栄養科の最近のブログ記事

ひなまつり

こんにちは、ひまわり栄養科です。
暦の上では、季節は「春!!」ですが、寒い日が続きますね。
本州からは、梅の開花の便りが届いていますが、
ここ「ひまわり」の周辺はまだまだ雪景色です。
ちなみに、昨年の札幌の梅開花日は4月18日だったようです。(気象庁HPより)
あたたかい「春!!」が待ち遠しいですね。

さて、今回のひなまつり行事食は、「ひなちらし」です。
食事だけでも「春!!」を感じて頂けるようにと、厨房員一同
気合を入れて調理しました。
出来上がりがこちら、

ひなまつりイベント食2016①.jpg

「ひなちらし」は3層になっており、
上から鮭入り酢飯・酢飯・菜飯入り酢飯になっています。
ひな人形を飾る際にお供えする、菱餅(ひしもち)をイメージしました。

ひなまつりイベント食2016②.jpg

利用者の方からは「食べるのがもったいないくらいキレイだね~」と声をかけて頂きました。
次回の行事食は「開設記念日」を予定しております。

食欲の秋

こんにちは、ひまわり栄養科です。
今回は先日行われた〝ひまわり秋祭り”についてご報告します。

今年の屋台は、栗入りたい焼き、味噌おでん、ぎんなん串等々。
食欲をそそる良い匂いが…。

そして、栄養科からは、お手製〝モンブランプリン”を売り出しました。

ひまわり秋祭りイベント食①.jpg

コンビニスイーツを目指し、レシピを画策。実際に作ると、モンブランクリームを絞るのに力が必要で、、手が。。
出来上がりを持っていくと、皆さん「わぁ、すごーい」との声が、召し上がられた利用者様から、「きれいですね!とてもおいしかったですよ!」との嬉しい声をいただきました。

この日のお昼のメニューは、
  ~五目おこわ、三平汁、擬製豆腐、果物(ぶどう)~

ひまわり秋祭りイベント食②.jpg

三平汁は、北海道の郷土料理です。
鮭のアラで十分にだしを取って。もちろん具材にも鮭を入れて。ベースは塩味です。

ひまわり秋祭りイベント食③.jpg

毎年、たくさんの方々がいらっしゃり、今年も盛大にお祭りが行われました。
次回は夏祭りです。ぜひ、楽しみにして下さい!!

お祭り日和

こんにちは、ひまわり栄養科です。

7月に入り、本格的な暑さがやってきました。
皆さん、水分補給はこまめにしているでしょうか?

ここで、水分補給の代表格”スポーツドリンク”の落とし穴についてお話します。
すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、スポーツドリンクの中には、”糖分”が多く含まれているものもあります。なので、水分補給といってスポーツドリンクばかりを摂ると太る原因になってしまいます。家で過ごしている場合(たくさんの汗をかかない限り)は、基本的にミネラルウォーターかお茶で十分でしょう。

さて、今年も大好評となった”ひまわり夏祭り”について、お伝えします。

今年も天気は晴れ。絶好のお祭り日和となりました。
屋台には、焼きそば、豚串、たい焼き、冷やし胡瓜、アイスクリーム…などなど。たくさんの食材が並びましたが、お昼頃までには、ほぼ完売!!皆さん、美味しそうに頬張られている姿がみられました。

昼食には、行事食を提供。メニューは、かやくご飯、清汁、茄子の田楽、茶わん蒸し、スイカです。

ひまわり夏祭り①再アップ.jpg

かやくご飯は、縁起が良いとされる”末広がり”をイメージし、末広に型取りしました。

ひまわり夏祭り②.jpg

末広型を見たご利用者様から、「あら、縁起がいいわね。美味しいよ。」との声をいただきました。

ご利用者、ご家族、地域の方々含め、多くの方に来場していただいた夏祭り、本当にありがとうございました。

手まり寿司

こんにちは、ひまわり栄養科です。寒い日もあともう少しですね。

女の子の健やかな成長を願う”ひなまつり”。今年もひまわりに、立派な雛人形が飾られました。

ひな人形.jpg

今回のひなまつり行事食は、手まり寿司です。

手まり寿司.jpg

寿司ネタは、右から サーモン、帆立とびっこ、香箱。

手まり寿司2.jpg

手まりは、中国から渡来し、室町時代に大道芸として、手まり歌を歌いながら曲まりの技をしたことから、大衆に広まったといわれています。
綿毛などを丸め、かがり糸で鮮やかな模様をつけた手まりは、その美しさから、女の子のあこがれのものとなり、上流階級から一般庶民まで親しまれるようになりました。

まり.jpg

今回は、手まりをイメージした手まり寿司を作りました。
やはり、お寿司はひまわり人気メニューの一つ!「可愛らしいね!」「美味しいよ」との声を頂きました。

次回の特別食は北海道のご当地グルメ、”スープカレー”に挑戦です!!

こんにちは、ひまわり栄養科です。

本格的な冬の寒さが始まりましたが、皆様風邪は引いていないでしょうか?
体を温める食べ物として、ねぎやしょうが、とうがらしがよく知られていますが、この他に、根菜類(人参、ごぼう、れんこん、いも類など)にも体を温める効果があります。

さて、先日、通所リハビリテーションにて、デザートバイキングを行いました。

デザートバイキングb.jpg

ショートケーキ、シュークリーム、マーブルケーキ、プリン、ババロア、和菓子、最後に飴細工を飾って・・・

目にした瞬間、利用者様、職員ともに 「わぁ すごーい (^^) 」という声が!
「ど れ に し よ う か な!?」 皆さん、目移りしながらデザートを選んでいらっしゃいました。中には、待ちきれず手づかみで取られる方も・・焦。

デザートバイキングa.jpg

自らの意思で選ぶ楽しみを感じていただけるよう、今後も様々な企画を考えていきます。

もちろん、入所されている方にも、随時行っていきますので、お楽しみに!!

暑さにカツ

こんにちは、ひまわり栄養科です。

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
先日、7月30日に「ひまわり夏祭り」が開催されました。

縁日では、豚串、焼うどん、きゅうりの1本漬け、利用者様手作りの蕎麦いなり等が並びました。この日の最高気温は31度で晴れ、絶好のお祭り日和となりました。
にぎやかなお祭り雰囲気の中、職員は汗を流しながら豚串を焼き、ご利用者様は屋台の食事やゲーム、スイカ割りを楽しまれていました。

さて、この日の昼食は、暑い夏に勝つよう”カツ丼”を提供しました。

カツ丼1.jpg

カツ丼2.jpg

縁日でお腹が満たされている方には、少し重かったでしょうか。(今年の反省点…)
ですが、完食される方も。
夏バテに負けず、たくさん食べ、そして、こまめな水分補給を忘れずに!暑い夏に勝って下さい!

こんにちは、ひまわり栄養科です。
日差しが強く、夏らしくなってきましたね!
今回は、先日行われた月に一度のごちそうの日と、厨房を少しご紹介したいと思います。

今月のごちそうの日は、「洋食」と題して、エビピラフ、ミートローフ、ポテトサラダ、スープを提供しました。

洋食メニュー.jpg

洋食はみなさんのお口に合ったでしょうか?ドキドキしながら、反応を観察・・・「美味しいですね!」「このミートローフ、すごく美味しい!」この声がきけてホッと一安心。

ちなみに、ひまわりの料理長はかつて洋食のシェフとして活躍されていました。

そんな食事を作っている、ひまわりの厨房では、一日のべ300食以上作ります。昼食は、通所リハビリテーションや職員の方々の食事も提供するため、午前中の厨房はまさに戦場です、、

盛り付け.jpg
(主菜を盛り付けています。)

盛り付け2.jpg
(汁ものを作っています。)

調理師を筆頭に、ベテランの厨房員による盛り付け、そして栄養士によるチェックを経て、みなさんの前に食事が運ばれます。厨房員一同、安全で美味しい食事を提供することを心がけ、日々働いています。

“fish or pork?”

こんにちは、ひまわり栄養科です。
寒い冬も終わりを告げ、少しずつ暖かくなってきましたね。

さて、先日ひまわりのデイサービスにて、毎月恒例のセレクト食を実施しました。
今回のセレクトは、”ほっけの西京焼き”か”豚肉の衣揚げ”の2択です。

どちらを食べたいかの聞き取りは、利用者様が来られる当日の朝、バスの中で行います。
この日は、3対2の割合で魚料理が人気だったようです。皆さん、自分で選んだだけあって、首を長くしてお昼を待っていらっしゃいました。

 魚と肉.jpg

~ちなみに、おやつのセレクトも行っていますよ。~

 セレクト菓子1.jpg

レストランまでとはいきませんが、食べたい料理を自分で選択する楽しみを感じていただければと思い、日々工夫をこらしたメニューを考えております。

今後は、ハンバーグのソースを選ぶセレクト(和風かデミグラスソース)、3色丼の具材を選ぶセレクト、麺セレクト等、バラエティに富んだセレクト食を考案中です。ぜひ、お楽しみに!!

こんにちは、ひまわり栄養科です。
新しい年を迎え、皆様どのようにお過ごしでしょうか。

先日、1月15日は小正月でした。
この日は、元旦から行われてきた正月行事の終わりを意味します。
お正月に忙しく働いた女性たちが一休みできる日であり、女正月とも言われています。
また、この日に小豆粥を食べると”1年間の邪気を祓い、無病息災に過ごすことができる”という言い伝えにより、一部の地域で食べられているそうです。

厨房では、この日をごちそうの日と定め、小豆の入った赤飯を提供いたしました。

女正月の行事食.jpg

メニューは、赤飯、けんちん汁、蟹風味高野の炊き合わせ、茶わん蒸しです。
茶わん蒸しはすべて手作りで、えび、栗、椎茸、赤板、みつ葉と具だくさんに仕上げました。
皆様より口々に「美味しかったよ!」というお声掛けをいただき、
とても嬉しく思います(^^)

 

“禁止食品”
ひまわりでは、嫌いな食べ物や薬の関係で禁止しなくてはならない食材等、一人一人個別対応を行っています。
今回の茶わん蒸しに例えると、”えびが嫌い””みつ葉が嫌だ”という方には、これらの食材を抜き、別の食材で代用した茶わん蒸しを作ります。

皆様に安心して満足していただける食事を提供するよう日々試行錯誤しながら、食事を提供しています。

野菜のイラスト.jpg

こんにちは、ひまわり栄養科です。

札幌の紅葉も満開から終わりにむけ、そろそろ冬支度を始めていることかと思います。
先日11月2日に、ひまわり秋の祭典”文化祭”が行われました。
ご利用者様ご自慢の素敵な作品が飾られ、皆様文化の日を楽しまれていました。

この日は、栄養科からはお祝いをこめて”押し寿司”を提供しました。
文化祭食事.jpg
寿司ネタは左から、サーモン、銀かれい、ちらし寿司の3種類です。
同じお皿には、赤魚の幽庵焼きを、その他、清し汁、和え物、果物盛り合わせを提供しました。

厨房では、朝から自慢の調理師が腕を振るい、一つ一つ心を込めて、押し寿司を手作りしました。
ご利用者様、職員様から好評の声をいただきました。本当にありがとうございます。

来月には、クリスマス会や鍋会を開催予定です。
ぜひ、楽しみにして下さい。

2018年10月

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会