2013年1月アーカイブ

 

豊生会の地方担当?の「総合支援センター はつらつ当別」のN坂です。

 

当事業所が開設して、7年が経ちましたが、今年の冬に初めて、施設の木造の壁に

「クマゲラ」が穴を開けてしまいました

 


穴.jpg

 

目的は、「クマゲラ」に聞かなければわかりませんが、

巣を作ったのか?餌の虫がいるのか?

 

クマゲラ写真.jpg


実際に写真は撮れなかったので画像を拝借…

こちらが「クマゲラ」です。

 

現在、合計7か所やられてしまいました。

板金屋さんに修復してもらっては、また新しい穴を開けられてと、

人間と「クマゲラ」とのイタチごっこです。


しかし、何となく憎めなく・・・コンコンと音がすると、

またか・・・とやさしく追い払っています。(笑)

自然界は、どこも餌不足なのでしょうか?


当別は大雪で、毎日、私の仕事は雪かきで心が折れそうになりますが、

ちょっとした癒しの出来事でありました・・・

 


2013.1.31

こんにちは!

ひまわり療養部のMTです。

通所リハビリテーションのMKさんのブログ、とっても楽しかったですね。

バトンを受けた私としては、ハードルが高くなってしまいましたが…。

 

さて、今回は私が所属する療養部3階「かでるべや」の一齣を紹介します。

みなさん「かでるべや」って何?と思われるかもしれませんね。

今まで、療養部は○○棟という呼び方をしていたのですが、何となく堅苦しいな…という意見がありました。

そこで先日、名称を公募し、職員がそれぞれの所属への想いを形にしました。

その結果、3階は「入所者の皆さまに、職員と一緒に、懐かしく楽しかった遊びや

創作活動で、安らいで心地よい時間を過ごして頂きたい」という想いのもとに、

「かでる(一緒に・遊び・加える・仲間)べや(~しよう・だろう)」に決まりました。

 

その名称にふさわしく、たくさんの季節行事を行っています。

少し前になりますが、大晦日の餅つきは、ご利用者の○さんも□さんも

「ヨイショ!」の掛け声で杵を振り下ろし、

他の利用者は丸もちつくりに精を出し、

職員も一緒に賑やかに楽しみました。

 

皆さん、笑顔があふれる「かでるべや」に是非!遊びに来てくださいね。

 

かでるべや3.jpg 

 2013.1.29

 

 


 

こんにちは。通所リハビリテーションのMKです。


S藤さんからバトンを受けまして、今回も豊生会の愉快な仲間達をご紹介します。


前回の可愛らしい動物たちとは違い、いかつい男たちの紹介になります。


 


豊生会では現在、5つの部・同好会が楽しく活動しています。


今回はその中で、1番初めに部として承認された野球部をご紹介します。


 


部員は全23名(美人マネージャー3名含む)で活動しています。


はっきり言って強くは無いです(涙)


札幌市内の某有名リーグの3部が主戦場です。


昨年はあと一歩の所で昇格を逃してしまいました(本当にあと一歩)。


今季こそ念願の2部昇格を果たすべく頑張ります!


 


そして野球部が一番欲しているタイトルは、札幌市内にある病院の野球チームが参加する『札幌市病院協会野球大会』の優勝です。


昨年は、1回戦は突破したものの、2回戦で(この大会の優勝チーム)某整形外科病院に惜しくも敗れてしまいました。ちなみにこのチームには一昨年も敗れており、我々にとってはこの上ない強敵となっています。ま、それは置いておいて、『今年こそ優勝!!』を合言葉に毎年頑張っています。

 


小林.jpg

上の写真はこの大会で初めて勝利した時の記念写真です(懐かしいなぁ~)。

 

 2013.1.24


こんにちは。情報企画課のS藤です!


 


今まで他業種の職場で働いていた私は恥ずかしながら


介護のことについてあまり詳しくなく、少しずつ勉強中の身です。


そんな折、とある介護雑誌で目にしたフレーズがこちら。


 


「ペットの存在は介護者も高齢者も癒す」


 


在宅介護する際、ペットを飼っている方が介護する側も

される側も精神的に良い傾向がある、という内容でした。


 


見た瞬間、なるほど!と感じました!


確かに老健ひまわりには動物が多いです。


そんなわけで、ひまわりのかわいい動物たちを一部ご紹介。


 


P12101402.jpg 


 金魚です。お祭りですくうやつとは段違いの大きさ!

このまま鯉にでもなってしまうのではないか…。


食欲もかなり旺盛で人が通るたび、エサをおねだりします。

 

 


P1210146.JPG

 通所リハビリの方にいる亀さん。もとはあの小さくてかわいいミドリカメ。

このミドリカメ、結構丈夫?で長生きします。そして結構大きくなります。


大きくなると色も黒っぽくなって貫禄が出てきます。(自分の実家にも3匹ほど居るので見慣れてます。)

 

そして…

 

IMG_22822.jpg


施設部長と共に出勤してくれるビーグルの「ベら」さん。

ひまわりの癒し係です。とてもおとなしく、懐っこいのでみんなの人気者。


普段は寝ていることが多いです。


 


べらさんの人気はすさまじく、通りががるたびに、


頭をなでたり、話しかけたりされる利用者さんはとても楽しそう…(^o^)


べらさんがお休みの日はみな寂しがります。


 


人と会話するのはちょっと苦手でも動物には心を開ける方もいるでしょうし、


金魚が生き生きと泳ぐ姿などは、見ているだけで元気をもらえます。


 


職員も例外ではなく、ふと疲れた時に彼らと対話する人もしばしば…。


動物たちには


我々人間では与えることのできない「癒し」の力が


あるのだなぁと尊敬の念を感じます。


 


利用者さんだけでなく我々職員にも


癒しを与えてくれる愛らしい動物たち。


これからも元気でよろしくお願いします。(^^)v

 2013.1.21

初めまして、豊生会ブログ管理人のS藤と申します。
 
この度、みなさんに豊生会の魅力をもっと知ってもらいたいという気持ちから、


このブログを立ち上げることになりました。


普段の何気ない日常風景から恒例行事、はたまたスタッフの趣味やつぶやき等…


幅広く肩の力を抜いて綴っていこうかと思います!


 


基本の管理人は私、S藤が担当しますが、他スタッフも順次担当しますので


どうぞよろしくお願いします(^^)


 
P8270123.JPG
 
私の職場である 「老健ひまわり」


入所、通所されている利用者様に紛れて仕事させてもらっています (^^)v!
 
2013.1.21
 
 

2018年10月

2013年1月
    2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会