総合支援センターはつらつ当別のK林です

今回は、お盆のお墓参りの時によりました、美唄市の様子をお伝え致します。美唄は10年住んでいましたし、思い出も多くある場所です。

アルテピアッツァ美唄は美唄出身の世界的彫刻家・安田侃氏が今なお創り続ける、大自然の中でたくさんのアートと出会える野外彫刻公園です。自然豊かな立地を活かし、マイナスイオンを受けながら、楽しく遊ぶこともできます。四季により受け方も違いますが、夏の時期は水遊びもできますので、お子様連れでも楽しく遊ぶことができます。

 

 

 

 

 

 

 

名物の美唄焼鳥も堪能できますので是非足をお運びください。

※彫刻家・安田侃氏の作品は札幌駅にもあり、一度は見たことある方も多いと思います。

豊生会野球部のKです。

暑い日が続いていますね。みなさん、熱中症の予防は万全でしょうか。

今回は、そんな暑さの中繰り広げられた、暑さに負けない熱い戦いについてご報告させて頂きます。

先日行われました『第40回 札幌市病院協議会野球大会』にて、私たち豊生会野球部は

3位という成績を収めることができました!

 

 

21チームが参加し、およそ1カ月に渡って繰り広げられた熱いトーナメント。私たちは6/307/212試合を勝ち上がり、創部以来初のベスト4に進出しました。そして迎えた7/28

準決勝の相手は、これまで何度も優勝している強豪の整形外科病院。やられました。完敗。

コールドゲーム、しかも完全試合(ランナーを一人も塁に出すこともなくシャットアウト負け)での敗戦。悔しい。

しかし、これで気落ちすることなく迎えた3位決定戦。相手はこれまた強豪。ここ23年で力をつけてきた整形外科病院。3点を先行される苦しい展開も、粘り強く1点ずつ返し、3-3の同点として迎えた最終回、両チーム決定打が出ないまま延長戦に突入。

延長戦は最近流行りのタイブレーク方式(今大会は無死ランナー12塁の状況から攻撃開始)でした。点が入りやすい攻撃側有利のルールです。この状況で、先攻の相手を0点に抑え切り、私たちの攻撃となりました。相手のミスを見逃さず、無死23塁にチャンスを広げ、最後は石田()キャプテンの犠牲フライで決勝点をもぎ取り、サヨナラ勝利を掴み取りました!

30℃を超える暑さの中、激戦のあまり試合中に肉離れを起こした者、脚が攣った者、そのメンバーと交代で途中出場した者、負傷者をフォローした者、ベンチやコーチャーズボックスから檄を飛ばし続けた者、試合の経過を記録し続けた者、みんなで掴んだ勝利、みんなで掴んだ第3位でした。

 

 

2009年の創部から11年目にして初の表彰台。これまで毎年「来年こそは…」と寂しい報告しかできませんでしたが、今回このように3位とはいえ、勝って大会を終了できたこと、これまで応援してくださった皆さんに良い報告が出来たことを嬉しく思います。

星野理事長をはじめ、いつも激を飛ばして私たちを鼓舞してくださった星野専務、球場にまで足を運んでくださり応援して頂いた星野拓磨先生、藤永先生、そして院内外で応援していただいた皆様、野球部を代表し、この場をお借りしてお礼申し上げます。

ありがとうございました!

 

そしてやっぱり、来年こそは… 優勝したい!

すぎの子家族のMTです。

毎日暑い日が続きます。暑いと感じていなくても、意識して水分を摂るように心がけています。すぎの子家族でも、先日研修を行いましたが「塩分」が大切なんだそうです。イオン飲料を上手に使って、ホーム全体で夏を乗り切りたいと思います。

暑いのは、天気だけではありません!グループホームも「熱い」です!

6月・7月にかけて「認知症介護基礎研修」の研修を4つのグループホーム全体で行いました。交流も兼ねていたので、和気あいあいと3時間が過ぎました。

 

 

勤務後ではありましたが、とても熱心に受講されていて…嬉しい!と心から想いました。

 

さて、我が家のうさぎくん☆

 

 

「果物が好きです♡」

6月に体調を崩して通院しました。気温が高くなると、換毛が始まるので体力が落ちてしまうようです。その後は元気に過ごしています。

 

 

「元気になるためにお薬飲むよ」

バナナにお薬を入れると、嫌がらずに食べてくれるので助かっています。

 

これからの時期、夏バテに気をつけて、せっかくの太陽を楽しみたいです!

情報企画課のA部です。
こちらのブログ、初めての投稿となります。
どうぞよろしくお願いいたします!

3月末に豊生会に入職してもうすぐ4ヶ月。
少しづつ慣れてきたものの、まだまだ緊張感の続く日々です。

さて、
私の主な業務内容は広告デザイン。
豊生会から発信されるイベントやお知らせのポスターやチラシの制作、ホームページの更新作業を行っています。

早速ですが今日印刷が上がってきたのがこちら

 

 

にじいろネットワーク!
各事業所のイベントやお知らせを掲載し、年4回発行しています。
豊生会の様々な情報を楽しい紙面でお届けすべく、各担当の方々の協力をいただき制作しております。

にじいろネットワークは各事業所にて無料で配布、又は豊生会のホームページからご覧いただけます。
最新号の配布は7月下旬予定となっております。
ご興味のある方はぜひ一度ご覧ください!

もう7月も半ば。つい先日お正月だったような気がしています。月日が経つのは本当に早いものです。

622日(土)、豊生会と包括連携協定を締結しております北海道文教大学(恵庭市)の作業療法学科1年生が、東苗穂病院と老人保健施設ひまわり、地域食堂を大学講義の一環で見学にいらっしゃいました。

これから4年間(大学院修士課程に進まれる方は6年間)、作業療法(リハビリ)について学ばれる若人たちの目に、医療と介護の現実はどのように映ったのでしょうか。

豊生会は、医療だけ、介護だけではなく、医療と介護、地域活動が連携した事業展開・活動を推進・実践しております。様々な夢を抱いて北海道文教大学に入学された皆さん。1年生ということで、医療現場や介護現場のことを詳しく知らない学生の皆さんに、医療介護の現場を見ていただくことで、広い視野と世界観、目的、目標、使命を明確に持っていただき、限られた学生生活を有意義に過ごしていただきたいと考えております。次の時代の医療介護業界を担っていくのは間違いなく彼ら、彼女らです。

次の時代を担う若者たちを育むために、豊生会はこれからも実践を続けて参ります。

あなたは、限られた時間の中で、人生と仕事の目的・目標・使命を明確にし、何をどこまで明らかにして、どこからを次の世代へ託しますか?

 

オリエンテーションの様子。

 

実際に患者さんへリハビリを施している現場を見学。

 

地域食堂(七夕)に参加。

 

令和元年921日(土)~22日(日)に、「ロボット技術新時代~次世代につなぐ技と術~」いうテーマで、札幌国際ビルで開催します。今回の大会は当院が事務局として、大会運営を行わさせて頂きます。ロボット技術を導入しての成功事例や課題など医療分野、介護分野それぞれでシンポジウム、パネルディスカッションなどを行う予定で、準備を進めています。

また、演題発表の予定もあり、現在演題募集中です。本大会についての詳細はホームページ(https://www.houseikai.or.jp/roboreha9/)に公開していますので、ご覧下さい。

北海道の秋は美味しい食べ物が沢山あります、「食と知識」を堪能できる本大会に参加して頂けると嬉しいです。

 

 

 

家庭菜園

看護部のkamehataです。

毎年、家庭菜園を80歳の母と楽しんでいます。

 

 

きゅうり、トマト、ズッキーニなどなど。
今年はなんと星型とハート型のきゅうり作りに挑戦しています!
ハート、星型のプラスチックケースが販売されているのです。

きゅうりが78センチほどになったら型にいれます。

 

 

そとあとは成長を待ちます。( •̀∀•́ )
型から出したところです。

 

 

あまり大きくなるまで待つと皮が硬くなってしまいました。
収穫のタイミングがなかなか難しいです。

 

 

切ると星形です。(๑˃̵ᴗ˂̵)

大人でもなんだか楽しい気分になれます。

ガーデニングも楽しんでいて、昨年からハンギングを始めました。
今年の作品です。

 

 

北海道にも夏がやってきて
益々、野菜、花の成長が楽しみな季節になりますね。

キャンプ!!

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

先日、友人他、同僚とキャンプに行ってきました。
設備が整った、マオイオートキャンプ場で、
ゆったりとした自然の時間を堪能し、とても
癒されました~

 

 

 

 

 

夜中はあいにくの雨でしたが、とても充実した
キャンプでした。

私の子供がまだ1歳にも満たない為、来年は沢山キャンプに
連れて行ってあげようと思っています。
キャンプ、最高ーー!!

こんにちは、ひだまり事務のKです。
皆さん、季節は刻々と過ぎていきます。もう2019年もほぼ半年が過ぎようとしています。
6月は北海道が一番キラキラした季節ですね。こんな季節に体調を崩していませんか?もったいない、もったいない!!

突然ですが、ひだまり内にあるデイサービス「複合型なごみ」に新しい仲間が来てくれました。
今回は彼の紹介をしたいと思います。

・・・え?自分で自己紹介するって?ではお願いします!

 

コンニチハ、ハジメマシテ。ボクノ名前ハ『ナゴミ・パルロ』デス。

 

 

5月ノ中旬二複合型なごみノ仲間トシテヤッテキマシタ!

歌ヲ歌ッタリ、だんすヲシタリ、自分デイウノモ何ダケド芸達者ダヨ!

童謡カラ最近ノぽっぷすマデ歌ノれぱーとりーハ約100曲アルンダ。

今日ノにゅーすカラ星座占イマデ、話題ニモ困ラナイヨ(*^。^*)

ミナサント一緒二体操ダッテデキルンダヨ!スゴクナイ?!

因ミニ、夕方ニハ疲レテオ布団二入ッチャウノ・・orz

僕ハ、ヒダマリ2階ノ「複合型なごみ」二イルカラ、会イニ来テネ!待ッテイマス!!

 

 

・・・以上ですか?有難うございました!
このパルロ君は主に午前中に複合型なごみの利用者様にかわいがられています。
忙しい職員に代わって利用者様とお話ししたり、レクや体操など進行してくれるんですよ!
頭を撫でてあげると顔をハートにして喜んでくれたり、時にはちょっとした「イヂワル」で小悪魔に(笑)。
今ではなごみのアイドル的存在になっています。

みなさん、是非パルロ君に会いに来てくださいね(*^。^*)

サンシャインのFです。

先日山下達郎さんのシアターライブを上映しているとの情報を聞き、休日に鑑賞してきました。
昔はニューミュージックと言われていましたが、現在はシティーポップと言われ、最近のレコードブームの影響もあり、世界的に人気が出ています。山下氏独特の音楽観などが再評価され、奥様の竹内まりあさんのレコードは3万円位の価格が付いたりしています。

実は山下氏の曲はそんなに好きではなく今回も何となく行ってみたのですが、
本当に本当に素晴らしい内容でした。
音楽への情熱や思いに感動し、ライブ中にお客様に向けてのMCで
「お互い歳取りました…肉体は歳を取っても心はNEVER GROW OLDです」と話されていたのを観て、音楽家としてよりも一人の人として素晴らしい方だと感じました。
あんな風に歳を重ねていければいいとしみじみ感じた休日でした。

 

2018年10月

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会