立春も過ぎ、暖かい季節はもうすぐそこまで来ています。皆さま、いかがおすごしでしょうか?


我々豊生会グループは、札幌市東区において、長年にわたり医療・介護分野で日々地域の皆さまに寄り添った事業を展開しております。地域があるからこそ、我々が存在しております。いつもご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。


豊生会グループは、地域全体がより良くなるためには何をすべきかを常に考え、実践しております。医療・介護分野だけを良くした(部分個別最適化)としても、地域全体は良く(全体最適化)ならないと考えます。例えば、大きな機械を動かすためには、歯車一つだけをキレイにしても動きません。機械は様々な部品があり、それらが円滑に動作しなければ、機械は動くことができません。我々は、地域にとって部品の一つです。地域全体が良くなることを念頭に、医療・介護の視点から、地域課題の発見→仮説→情報収集→企画立案→実践を繰り返し、少しでも住みよい地域になるよう、これからも尽力して参ります。


ところで、こういう言葉を耳にすることがありませんか?後を継ぐ若い方に対して「あと〇〇年すればわかる」。人生は一度きり。長い道のりのようですが、時間は刹那に過ぎていきます。その限られた時間の中で、時間と労力をかけて明らかにしたこと、経験や知識を整理して、次の世代へ「ここまでは分かっているから、ここから先は頼む」と託す。これこそが人財養成ではないでしょうか。


これからの日本を担う子どもたちに「こんな世の中に生まれたくなかった」と言ってほしくないですよね。そのためには、仕事だけでなく、この社会を、この日本を次の世代に遺していくためにも、いま生きている我々がすべきこととは何か、常に考えながら歩みたいものです。


学会で発表をしてきました!
こんにちは、病院リハビリMです。
12月1日に香川県高松市で開かれた「日本リハビリテーション栄養学会」にて、演題発表をさせていただきました。
医師、看護師、管理栄養士、リハビリ職など全国各地から800名を超える方々が参加されていました。会場は、瀬戸内海に面しており、遠くには島々が多数見え、大変美しい景色でした。


当院では、NST(栄養サポートチーム)活動を行っており、リハビリ栄養(リハビリと栄養管理により機能向上を図ります)にも積極的に取り組んでいます。当院回復期病棟での取り組みとして、回復期病棟ではリハビリの実施時間が平日3時間と長くリハビリによるエネルギー消費量が多いため、栄養状態を考慮した上で、適切なリハビリ内容・量を実施することに努めています。さらに、食事を残さず食べられており、リハビリの負荷量が増えている方に対し、筋肉量や筋力が向上されるよう栄養補助食品をリハ後に勧める取り組みを行っています。

ところで香川県といえば、まず初めに思い浮かぶのは「うどん」ではないでしょうか?
麺はコシがあり、汁はダシがきいており上品な味わいでした。加えて小豆島のオリーブ牛とオリーブ卵、鳴門のワカメにより、より一層美味しさが際立っていました。


学会会場のすぐ横には「高松城跡」がありました。高松城は瀬戸内海に面して築城された海城で日本三大水城の一つということでした。晴天に恵まれ、城後の堀と瀬戸内海が一体となっているように見え、さらに空の青と相まってきれいでした。


以上ですが、今後もリハビリ栄養についての知識を深め、スタッフと協力してリハビリの効果が高められるよう努力していきたいと思います。

看護部のKAMEです。
先週末、研修場所のそばで遅いランチをしました。
今から20年以上前のちょっと古い情報ですが(^◇^;)
伊丹十三監督作品、たんぽぽという映画の中でトロトロ卵のオムライスのシーンがあり、これまで薄焼き卵で包んだものがオムライスと思っていた多くの人が
そのあまりの美味しそうなトロトロ卵に衝撃をうけたのです。
私もそのひとりで、この映画以来、私の作るオムライスも半熟のトロトロ卵です。
その映画で取り上げられたのが今回の研修会場のそばにあった『たいめいけん』というお店でした。
ということでかなり、かなりブーム遅れましたが有名なたんぽぽオムライスを初体験することができました。(*’-‘*)ノ



食べる時にデミグラスソースをかけます。最高に美味しかったです。

はじめまして、リハビリテーション部のEです。昨年秋に行われた「第8回日本ロボットリハビリテーションケア研究大会」に参加してきました。
台風が日本列島に直撃する可能性があり、前日に羽田から陸路で大分まで行く方法に変更し移動に半日かかることになりましたが無事つくことができました。


今回の参加は、当院リハビリテーション部T課長のシンポジウムでの発表とPT I君の発表、そして豊生会が第9回の運営をする事になりましたので、運営準備のため参加となりました。
両方の発表とも当院で使用しているロボットスーツHAL🄬ついての発表で、最近力をいれている脊髄損傷の患者さんに対する内容でした。
今回は、大分での産学医で開発したロボット技術の機器が企業展示にあり興味深かったです。


第九回大会は札幌で9月21~22日行われます。ただいま準備を一生懸命行っている最中です。
たくさんの方に研究大会に参加してもらい、大通公園ではオータムフェストも行っていますので観光も良い時期ですよ。
リハスタッフだけでなく、介護に携わる方々の参加もお待ちしています!!

病院リハビリ 作業療法士Sです。
今回、幕張メッセで11月9日と10日に開催された、「第28回 呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会」にポスター発表をさせていただきました。



ポスターでは、
肺炎により早期に人工呼吸器管理となってしまった神経難病の患者さまに対し、本人の話したいという希望を叶えるため人工呼吸器を外そうと試みた取り組みについて発表させて頂きました。



聞いてくださった方からは、「こういう関わりが出来るということを知れて良かった。」と言って下さる方もおり、発表して良かったと感じました。
また、発表後にも理学療法士や臨床工学技士の方から予防の重要性や人工呼吸器の方の発話についてのアドバイスを頂くことができ、大変勉強になりました。

 

初めての発表で緊張しましたが、終えた際に引率してくださったB先生が笑顔でグッドサインしてくれた姿にとても安心したのを覚えています。



そのB先生が見つけて下さった海鮮居酒屋さんは、発表後の解放感とあいまってとっっっても美味しかったです。
美味しすぎたので帰りに次の日の予約を入れましたが、次の日も食べ過ぎてしまうくらいの美味しさでした。(笑)


今回の発表に際し、指導して下さった皆様ありがとうございました!
学会で学んだことや美味しいご飯を糧に
また毎日の業務を頑張っていきたいと思います!

 

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。


先日、12月25日にひまわり2階で行われたクリスマス会の様子をお伝え致します。
今年のクリスマス会は利用者皆様に少しでもクリスマスの雰囲気を味わって頂けるよう、職員の仮装、利用者様にはサンタ帽を被って頂き、クリスマスソングを全員で合唱しながら、ジュースを飲んで楽しんでいただきました!



皆さん、良い笑顔が見られ、とても楽しく、盛り上がりました。
また、来年も利用者の皆様に楽しめる企画を実施出来たらと思います。


※札幌市全域でインフルエンザ注意報が出ています。皆様、体調に十分気を付けて、お過ごしください。

皆様、明けましておめでとうございます。
あっという間に松の内も終わり、1月8日になりました。
一月七日に頂くという七草粥は皆さん召し上がりましたか?年末年始に酷使した胃腸を休める為のモノなのだとか。
風習というものはきちんと意味があるものですね。先人の知恵は素敵です(^u^)

さて、今年平成31年はいよいよ平成最後の年です。
あと15年もしたら「え?昭和生まれなの?」と言われてしまうのでしょうか…orz苦笑

この年末年始、ひだまりもイベントやら模様替えやらで大忙しでした!

12月25日、クリスマス会。
ひだまり関係者にいろいろ芸を披露して頂いたのですが、入居者の皆さんの中にもピアニストやダンサーがいらっしゃるんです♪
あ、職員もちゃんと芸を披露しましたよ。♪恋人がサンタクロース♪歌っちゃいました~
自ら参加するイベントはやはり楽しいですね!!

来年はひだまりバンドを組もうかと企んでおります(笑)


こちらは職員2名による二人羽織。
クリスマスケーキを食べているところです。なかなか上手に食べられました、だそうです。(本人?談)

さて、クリスマスが終わると、とたんにお正月気分に切り替わります。
ツリーやらリースやらを一気にしまい込み、今度はお正月用品の飾りつけです。
年賀状、鏡餅、門松、しめ飾り・・・。


年賀状を用意する人が年々少なくなっているそうですが、玄関先にしめ飾りを飾っているお宅も少なくなっている気がします。
季節物を片付けるのが億劫なのは間違いないですが、この素晴らしい日本文化は残していきたいものですね。

初めまして今回よりブログ担当に仲間入りをさせて頂いたサンシャインのFです。よろしくお願いします。

12/6(木)かねてより予定していた外食行事にて、利用者の方と一緒に「魚べい」に行ってきました。
普段回転ずしにはあまり行かないので驚きましたが、「魚べい」はお寿司が回らず、列車や車に乗せられて運ばれてくるんです!
この仕組みはリニアモーターカーと一緒の磁力なんでしょうか。
見た所レールには磁石がないので、裏側にでも隠されているんでしょうか。



肝心のお寿司も美味しく、皆さん沢山食べられていましたよ。
皆さんもこの週末にご家族の方とご一緒にいかがでしょうか?。

病院検査科のTです。今年は初雪も遅く、暖かい日もありましたがもうすっかり冬らしくなりましたね。また毎日除雪の日々がやってきます・・・。

さて先月の話ですが、毎年恒例の豊生会和みツアーに参加してきました。
私が今年選んだのは「日航ホテルディナー」でした。日航ホテルの36階が会場で、札幌駅の南側の夜景が一望できる素敵なところでした。

シャンパンで乾杯したあとは盛り付けもきれいな美味しい食事です。
あまりにも美味しそうだったので最初に出てきたお料理の写真は撮る前に食べてしまいました。(^^;)

こちらがこの日のメニュー



そして美味しかったお料理(の一部)



最後のデザートの「ピスタチオのガトー」?はとてもピスタチオの味がしっかりしていて美味しかったです!

夜景もとってもキレイでお料理も美味しく、今年も大満足な和みツアーでした(●^o^●)


ひまわり事務です。今年も残りわずかとなりました!
皆さま気温が低い日が続いておりますが体調崩されていませんでしょうか?

12月になり忘年会シーズン突入という事で12/1(土)プレミアホテルツバキにて望年会を行いました!
今回は、500人以上の参加がありました。毎年恒例の映像研究会による豊生会職員が出演している映像作品(力作)の上映や、余興として豪華商品が当たる大抽選会などなど・・・
今年も盛りだくさんの内容でした。お酒も進み、普段あまり面識のない部署の人たちとも交流することができて輪が広がったと思います。
2次会ではカラオケを行い、こちらもステージで踊る人がいたりと大変盛り上がり、2018年の豊生会望年会は無事に終了いたしました。
また来年の望年会を笑顔で迎えることができるよう、来年も頑張っていきたいと思います。

2018年10月

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会