お知らせの最近のブログ記事

こんにちは、ひまわり管理栄養士Wです。

ひまわりでは、早くからローリングストックを実践しています。

これは、ストック(備蓄)をローリング(回転)すること。

つまり、備蓄した食品を定期的に消費し、食べた分だけを買い足していく方法です。

備蓄食は、バリエーションがなく

「美味しい!!」と言えるようなものは少ない印象でしたが、

ここ最近はいろいろな商品を購入できるようになりました。

 

 

備蓄食の一部です。基本、開封してそのまま食べられるものばかりです。

ひまわりでは、日常でローリング(回転)する際はアレンジを加え

普段の食事と同じように食べて頂けるようにしています。

 

 

こちらは、備蓄食のビーフシチューです。

グリンピースを加え、彩をプラスしました。

牛肉の他に、大きなジャガイモや人参が入っていて満足感がある一品です。

 

みなさんも、災害時に備えてローリングストックをはじめてみませんか。

こんにちは。ひまわり健康俱楽部のKです。

前回の時、確かキャンプグッズを紹介して次は、キャンプに行った報告をみたいな事を

載せていたような、、、と思い、今回は、雪中キャンプ! 札幌市内ですね。

 

 

テントを張って、シートやカーペットを沢山敷いて、お座敷スタイルです(笑)

日中はそれ程寒く無かったのですが、流石に夜は、吹雪いてきまして、、、寒くて焚火も

少ししたんですが、テントに逃げて中でぬくぬく何かしら食べながら飲みながら、、、(汗)

 

もつ鍋したんですが、写真撮る前に皆食べちゃいまして、綺麗な写真じゃなくてすいません(´;ω;)

 

 

翌朝はテントの中が結露で凄い事になり、帰ってから干すのが大変でしたが、それは

それでまたキャンプの醍醐味という事で、楽しいキャンプでした!

次は、雪が解けてからのキャンプの様子をご紹介できればと思いますので、乞うご期待(^^)/

こんにちは。
情報企画課のNです。

豊生会グループの大規模デイサービスセンター エルパサに鈴木北海道知事がご来訪されましたのでお知らせします!
エルパサは、AI技術の活用・リハビリ・介護予防など、新しい形のシニアトレーニング施設として注目を集めており、昨年に7月には安倍元首相もご来訪いただきました。
(そのときの記事はこちらから https://www.houseikai.or.jp/staff-blog/archives/1414/

 

■次世代型デイトレセンター エルパサ
URL:https://lilepark-sapporo.com/
〒007-0809 札幌市東区東苗穂9条3丁目1-40
TEL:011-790-5536 (日曜定休)

 



■大規模デイサービスセンター エルパサの特徴を説明させたいただきました。

 


■ICTリハビリテーションシステムのご説明
個々に最適な運動療法の組合せを算出し提案します。

 


■レッドコードの体験
冬場は特に運動不足になりがちですね。体力維持・向上におススメです。

 


■ご利用者様との交流
鈴木知事より話しかけていただき、とても喜んでいました。

 


■記念撮影
このあと施設利用者様とも記念撮影していただきました。

 

明るく爽やかな雰囲気に満ち溢れ、新年早々とても清々しい気持ちになりました。
ご来訪いただき、ありがとうございました!

コロナが流行し3年目…治療法やワクチン開発などが進み生活が日常に戻りつつありますが、札幌市の感染者数が増えてきてしまいました。オミクロン株の感染力が強いこと、ワクチン接種後の抗体濃度が下がってきたのが原因です。免疫の記憶力は時間とともに一部低下してしまいますが、追加接種により強化することは可能です。

東苗穂病院でも3回目のワクチン接種が始まりました。

 

↑ワクチンを充填している図

 

↑ワクチン接種している図

 

会食や旅行等について制限はされていませんが、マスク着用、3密回避などの感染対策は続けましょう。具合が悪いなと思ったときには無理して出勤せず上司に報告しましょう。

今年こそ忘年会できるといいなぁ…♪

 

新年おめでとうございます

本年も「豊生会スタッフブログ—豊生会の愉快な仲間たち—」を宜しくお願い致します。

ライフプランセンターひまわりのKです。

 

2022年 最初のブログ投稿になります。

奇しくも昨年2021年最初のブログも私が担当させて頂きました。昨年はダジャレで

スタートさせて頂きましたが、今年は古典的な大喜利風にいきます。

 

にかく健康で過ごせて

っきーがたくさん起こり

ラマチックな1年を

あわせいっぱいに過ごせますように!

 

今年もきれいにまとまりました。

そして、新年らしい画像が見つけられなかったので

30秒で虎の絵にトライしてみました。

 

 

みなさんにとって素敵な1年になりますように!

こんにちは。病院 医療連携相談室のSです。

やっと新型コロナウィルス感染症も落ち着きつつありますが、

すっかりステイホーム慣れしてしまいました笑

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

ステイホームでは、もっぱらテレビゲームをして過ごしています。

中でも任天堂Switchのゲームをすることが多いです。

どうぶつの森などのコミュニケーションゲーム、ファミリー向けのテーブルゲーム・パズルゲーム、白熱するアクションゲームなどなど、数多くのゲームソフトがあってなかなか飽きないです~

 

ただ、ステイホームが続くと気になってくるのが健康管理…(特に体重!!汗)

これまた任天堂switchの「フィットネスアドベンチャー」で運動もしています!!笑

 

 

これ(画像下)を足に巻いて、リング(画像上)を持って運動します

 

 

 

 

運動して敵を倒していきます!

 

これが結構ハードで、汗をかきながらやっております笑

年末年始も身体がたるまないよう、(ほんのちょっぴりでも)運動しようかと思います!

皆さまも体調管理、健康管理にはお気を付け下さいね。

 

それでは、良いお年を~~(^^)/~~

 

 

お疲れ様です。
手作り大好き情報企画課A部です。

すっかり寒くなりましたね。
私の冬の楽しみと言えば、編み物です。
早速今季1枚目のセーターが完成しました。

 

 

9月下旬から編み始めて今月上旬までかかりました。
びっしりと模様の入ったなかなかの大作です。
このような模様はアラン模様と言われています。
北欧の漁師さんの奥様方が豊漁と安全を祈って縄や自然をモチーフにして編んだものが
今に引き継がれているそうですよ。

一本の糸からいろいろな模様が出来上がるって、なんだかとっても楽しいんです。
編んで楽しい、着ても嬉しい!
手作り、楽しいですよ!

こんにちは。病院 栄養管理科です。

「こ食」という単語を聞いたことはありますか?
今の時代の家庭の食卓問題をわかりやすく表した「孤食」「個食」「固食」「粉食」「小食」「濃食」
が6つの「こ食」になります。

ブログを閲覧して頂いている方の中で子育て世代の方も多いかと思いますが、
最近は子供の食育でこの「こ食」がクローズアップされています。

 

 

<孤食> ~1人で食事を食べること~
・1人での食事は、好きな物ばかりになりやすく、栄養が偏りがちです。
・食事のマナーも身に付きにくく、何よりも楽しい経験の場になりません。

<個食> ~家庭の食卓で、それぞれが別々の料理を食べる事~
・偏った食事になりやすく、栄養バランスが崩れやすいです。また
「おいしいね。」など同調しながら食べる機会が少なくなります。

<小食> ~食事の量が少ないこと~
・ダイエットを目的に食事を極端に制限するなどしてしまうと、必要な栄養が
とれません。特に、成長期の子供は今後の健康に大きく影響してしまいます。

<濃食> ~味の濃い食事のこと~
・調理済み加工食品や、何にでも調味料をかけてしまうような食事は
塩分の摂りすぎとなり、生活習慣病の危険があります。

<固食> ~同じものや決まったものばかり食べること~
・栄養が偏る心配が有り、味覚が発達する機会が少なくなります。

<粉食> ~粉が原料のパンやめんなどの主食ばかり食べること~
・やわらかく、良く噛まずに食べられるものが多く、消化も早いので、
食べ過ぎや、噛む力が弱くなる事があります。

 

 

みんな「こしょく」と読みますが…
あてはまる「こ食」はありませんか?

家族で食卓を囲む事を「共食」と言いますが、食事を通じて家族で団らんする事で
食事の大切さやマナー、食文化を子供に教える事が出来ます。
食べる事は生きる上で欠かせない事であり、心や体に大きな影響を与えます。

忙しい日常を送っていると食の大切さも後回しになってしまうかもしれませんが、
コロナに負けない体づくりを目指して、自宅での食事を楽しむのも良いかも
しれませんね・・・。

こんにちは!いつも笑顔の伏古レディースクリニックです!(^^)!

これからの季節、雪が積もったり天気が悪いと外出が億劫になりますよね…・

伏古レディースクリニックでは、婦人科の症状があって外来通院が困難な方に往診を行っています!

介護を受けられている方や、外出が困難な方にこんな症状はありませんか?

●おりものが多い、色がついている
●パッドの臭いが強い
●出血がある
●陰部がただれている
●尿が出にくい
●腹部にしこりがある、膨らみが大きい

症状がある方のベットサイドまで医師と看護師がお伺い致します。

患者様はご自身のお部屋のベットに寝たままで診察を受けることができるので、ご家族や施設職員の負担がなく大変好評です。

 

 

最近は施設に入所されている方対象の『集団がん検診』も人気です。

ご年齢により札幌市の補助が受けられ、料金負担がない場合もあります。

看護師がお伺いできる日程や詳細を調整いたします。いつでもお電話にてご連絡ください(^-^)

ぜひ周りの方にも伏古レディースクリニックをご紹介ください。

 

伏古レディースクリニック
札幌市東区伏古8条3丁目6番20号
電話 011-780-1103
HPはこちらから

 

皆様お久しぶりです。臨床工学科のCです。

 


 

暑かった夏から急に気温が下がってきて、いつの間にか冬になっていました。

北海道のスキー場にはオープンしている場所もあるみたいですね。今年はたくさんスキー場に遊びに行きたいな~と思っています。

最近の我が家では、子供たちがマインクラフトというゲームに大ハマりしています。

ずーっとゲームの話ばっかりで、最近は僕がゲームについていけなくて子供達が何を言っているのかわからなくなってきました(笑)。

 

 

 

話は変わり、今回も臨床工学技士のことを知ってほしいと思い医療機器の輸液ポンプと臨床工学技士についてお話をしようかと思っています。

 

輸液ポンプというのは、薬や点滴をそれぞれの患者様ごとに必要な量を正確な速度で体に注入してくれる機械です。

医療従事者が使う医療機器の中ではかなり使用頻度が高いので、見たことある方・使用したことのある方はたくさんいると思います。

 

僕たちは輸液ポンプのような医療機器をいつでも安心安全に使っていただけるように整備点検をしています。

 

機械というものはいつ壊れるかわかりません、壊れて警報を発することもあればいつのまにか薬を注入する速度がずれてしまったりして細かな調整が必要になることがあったりします。

 

そのような機器があればすぐに見つけ出し、対応するのが僕たちの仕事の一つです。

 

僕たち臨床工学技士は、全ての輸液ポンプに対して1度使用するたびに毎回機器の点検・清拭をしています。

そして年に一度定期点検を行い、いつもよりもさらに詳しく機器の精度や動作の確認し機器の安全の確保をしています。

 

 

機器点検は地味~~~~な仕事なのですが、機器の点検を継続していくことで患者様とスタッフの皆様に安心と安全をお届けできる大切な仕事だと自負しています。

 

 

 

医療機器は自身の子供のように大切に扱っていただけると長く安心して使用できます。

ぜひ身近な医療機器には自分の子供の様に優しく優しく扱ってもらえると嬉しく思います。

2021年4月

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • 医療法人社団 豊生会 採用情報

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会