お知らせの最近のブログ記事

雪不足

こんにちは!病院検査科です。

この記事を書いているのは1月20日ですが、本当に久しぶりに朝から雪が降り続いています。今年の札幌は例年より大幅に雪が少なく、1月中旬だというのに札幌中心部の道路や歩道でアスファルトが見えている状態で、テレビでも雪不足のニュースがやっていたりします。東苗穂病院の周りも雪山をほとんど見かけません。

 

さて、雪といえば2月には「さっぽろ雪まつり」が開催されますが、今年は雪不足の影響で巨大滑り台の長さを短くして制作するなど影響が出ているようです。

 

 

 

写真は先週末の大通公園ですが、足場が組まれ雪像の製作が始まっていました。雪像周辺にはほとんど雪がありません(^^;)雪像の雪は遠くから運ばれて来ているのでしょうか??

 

何年か前に、暖冬で雪像が崩れてしまった・・・なんてこともありましたが今年は無事に開催されることを願っています。

こんにちは。ひまわり事務Oです。

 

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!!

2020年は皆様にとって良い年となるよう願っております。さて、最近のひまわりはというと、昨年末からインフルエンザが流行しております。現在は落ち着いておりますが市内ではまだまだ流行中のようです。

ワクチン接種していても発症することもあるので、普段からの予防が大切ですね。

今年はあまり雪が降らず冷え込む日と暖かい日があるので、気温差で体調を崩す方が多いようです。

冬のイベントもたくさんありますので、体調を万全にして楽しみたいですね。

それでは、カゼ・インフルエンザに気を付けて、今年も宜しくお願いいたします。

こんにちは、リハビリテ―ション部ST SMOT Iです。

今回、私達3人はリハビリテ―ションケア合同研究大会金沢2019に参加してきました。

この学会は、リハビリテ―ションとケアに関わる多職種が集う学会で、約2000人の参加がある大きな全国大会です。

 

 

トップバッターはOTIさんは…

自動車運転再開に向けた支援の発表をしました。昨今作業療法士業界では、自動車運転再開を題材とした発表が増えています。巷ではニュースでも取り上げられる機会が増えているのでセッションも盛り上がっていました。当院独自の評価システム作りの発表を行い、好評を頂けました。

 

二番手は、STMさんは…

最近、認知度が高くなっている完全側臥位法を用いて嚥下機能が改善した症例についての発表をしました。リハ職と病棟との連携や成果に関して質問があり、こちらも好評でした。

 

若手からベテランまで、多種多様な発表を聞く事ができ大変勉強になりました。今回は少し趣向を変えてアダルト三人組みの道中記なので…料理中心で!!

 

アダルト組としては、発表も大切ですが、「食と観光」に興味が湧いてしまいました。特に金沢は、観光名所であり食の宝庫なので、皆さんに一度は食べて欲しいのが「のどぐろの刺身と香箱カニ」です。北海道の蟹とは一味違う上品な味です。金沢を訪れたら是非食べてみて下さい。美味です!!

 

 

駅前の鼓門、美味な料理の数々とお酒、日本三大庭園の一つである兼六園、一度は訪れるべき観光地が多くあります。ちなみに、S主任は早朝の兼六園観光を断念しました。決して飲み過ぎて寝坊したのではなく、体力不足で目覚めが悪かっただけです。雨男、雨女がいましたが、開催中は穏やかな陽気で金沢を満喫する事ができました。

引率した頂いたH先生は同時期にあった学会を掛け持ちしたのにも関わらず、参加して頂き、的確な助言を頂きました。金沢は何度でも訪れたい素敵な町でした。

 

はじめまして、病院リハビリのSです。

今回、福岡県福岡市・アクロス福岡で1123日に開催された「第9回日本リハビリテーション栄養学会学術集会」にてポスター発表をさせて頂きました。

本学術集会では「リハ栄養の知行合一 ~研究と実践の架け橋を作ろう~」をテーマとして、全国各地からリハビリ職種だけでなく医師や看護師、管理栄養士、薬剤師等1240名の方々が参加されていました。

 

 

ポスターでは、進行性疾患の患者様に対するリハ栄養の実践と退院後を見据えた生活リハへの移行の取り組みについて発表をさせて頂きました。質問をいただくこともでき、今後の患者様の生活について考えをより深めることができました。もともと人前に立つことを苦手としており、学会発表はとても緊張しましたがH先生をはじめ先輩に見守って頂き無事に発表を終えることが出来ました。

 

その後の慰労会では、某映画にも出演したという美味しい屋台に連れて行ってくださり焼き鳥や豚足、〆のラーメンをご馳走になりました。学会が無事に終わった解放感も相まって、とても美味しく素敵な時間を過ごさせて頂きました。

 

 

本学術集会を通して、リハ栄養における最新のトピックスや他院、他施設での取り組みを学ぶことができ、有意義な時間となりました。

今回経験したことを今後の臨床において活かしていきたいと思います。

心が動く

こんにちは。ひまわり通所リハのKです。

今年の冬は、暖かかったり寒かったり、天気が安定しない日が続いていますね。

もうすぐ冬至という事で、日の短さもしみじみ感じる今日この頃です。

 

先週末、12月で通所リハビリを退職する職員の送別会を行ないました。入職された時から様々なことがありながらも、一生懸命一緒に頑張ってきたお二人でした。

今回はやむを得ず退職、という形を選んだお二人ですが、また、どこかで一緒に何か出来ればいいな、と強く願っています。

 

先日、その職員が退職する旨をある利用者様に伝えた時に、普段はあまり感情を表に出す事のないその方が涙を流され、それを見た周りの職員も涙する、という場面がありました。

歳を重ねると涙もろくなるから・・・などと若い職員には言われたりもしましたが、その場に居た人達の『心が動いた』瞬間だったと思っています。

毎日何気なく過ごしていると、何となく一日が終わってしまったり、気がついたら月日が流れていたり、という事ってないでしょうか。

よく、『心が動けば身体も動く』と言いますが、毎日の生活の中で『心が動く』事ってどれ位あるでしょうか。そして、私達は利用者様の心が動くような関わりが出来ているのかなぁ、なんて考えてみました。

笑ったり、時には泣いたりしながら感情豊かに過ごしていく事によって、それが何かの活動への意欲や、次に向かう活力につながるのかな、と思うと、毎日の関わりの中でのきっかけ作りって大事だな、と改めて思いました。

 

今回は職員の退職、という寂しい出来事でしたが、お二人と一緒に働いてきた楽しい思い出、教えて頂いたことなどを大切にしながら、これからも皆で頑張っていこう、と思いを新たにした週末でした。

 

望年会

放射線科NTです。

 

気が付けば今年ももう12月です。

1年あっという間に過ぎてしまいました。

そして12月は忘年会のシーズンです。

 

豊生会の望年会(忘ではなく望)は先週7日土曜日に開催されました。

年々従業員の数も増え今年の参加者は、医療法人、社会福祉法人、夕張豊生会、合わせて約600人となりました。これだけの人数が一度に集まる望年会もなかなか無いですよね。

 

 

そんな望年会の恒例行事が余興のDVD上映です。

今年はCMやお笑いのパロディーや、今年盛り上がったラグビーワールドカップを題材にした動画、真剣なダンスなど盛りだくさんですが、目玉は「2020応援ソング パプリカ」を各施設、部署の方々に少しずつ踊って貰いそれを繋げました。

それぞれ施設によって特徴があり楽しい作品に仕上がりました。

 

 

もう一つの恒例行事が大抽選会。

豪華景品がテーブルごとに当たるとあって、番号が呼ばれるたびに歓声やため息が飛び交います。

 

 

楽しかった望年会が終わると今年もあと3週間ちょっとですね。1年あっという間に過ぎてしまいました。

何かと忙しいこの時期ですが体に気を付けて頑張っていきましょう。

こんにちは、ひまわり栄養科Wです。

先日、さっぽろ大通公園で開催中の

「ミュンヘン・クリスマス市」に行ってきました。

 

 

ドイツ料理やホットワイン、ホットココアを楽しむことができました。

イルミネーションもキレイで驚きましたが、

一番驚いたことは

キャッシュレス化が進んでいたことです。

全ての店舗でキャッシュレス決済ができるようです。

そんな中、私が現金購入したのは

自宅用に「ペーパーナプキン」

 

 

いつもの食卓を彩ってくれそうです。

 

さて、ひまわりのクリスマス当日の昼食は、

「エビピラフ、スープ、照り焼きチキン、果物」

おやつは、「ミニケーキ」を予定しております。

 

施設内もクリスマスツリーを飾り始めました。

利用時、ご面会時、施設内見学の際などに観て頂けると嬉しいです。

はつらつ当別の〇林です。

今回は、1124日(日)に開催されました、豊生会グループサロンで「第1回シニアオリンピック2019」が開催されましたので、報告させていただきます。

豊生会サロングループは現在12(札幌東区、銭函、当別、夕張地域)箇所あります。
曜日、内容は各サロンにより異なりますが、交流、情報共有、運動、食事様々なメニューがあります。
どなたでも参加できなすので、お気軽にご参加下さい。

話は戻りますが、今回の「シニアオリンピック2019」の種目は、フロアーカーリング、スポーツ吹き矢、輪投げ、スカットボールの4種目で行われました。
初めは今まで体験したことがない種目が多かったので戸惑いもありましたが、途中からは応援にも力が入り、アドバイスの声もかっていました。
普段はサロンないので交流で、外部の方との交流は少ないですが、豊生会グループサロンの方々今後も交流の機会が増えればと考えています。

これを機に、サロン活動に興味をもって下さった方がいらっしゃいましたら、ご連絡をお待ちしております。サロン活動の運営に興味をお持ちの方々もご連絡お待ちしております。

 

11月半ばを過ぎて、雪が降る日もありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。すぎの子家族のMTです。

豊生会で積極的に取り組んでいる「ダイバージョナルセラピー(DT)」ですが、先日法人内の取り組み発表会が行われました。すぎの子家族も、細々とではありますが、取り組みをしております。

入居者様に笑顔になってほしい!そして私たちスタッフも楽しむ心を持って働いていきたい!ということを形にしたのが、このダイバージョナルセラピーだと思います。

 

そんな日常のひとコマ「朝食のパン作り」を発表させていただきましたが・・・何と!令和元年度の「KING OF DT」のカップを頂きました!!私も心の中では「うちの発表が一番素敵だな☆」と感じていたのですが、とにかく素直に「嬉しい!」の一言です。

これを機に、また気持ちを新たにDTの取り組みをしていきます☆

 

さて、我が家のうさぎくん☆

 

 

最近寒くなってきたのでストーブをつけていますが、気持ちがいいのか寝ています。

「プゥプゥ♪」と寝息を立てていることもあります。

 

 

こちらはソファの背もたれの上です。眠たくなったら、どこででも寝ています。この後1時間ほど動きませんでした。

 

 

実は「にんじん」より「にんじんの葉」が大好きなうさぎさんが多いって知ってましたか?うちのうさぎくんは、何と「にんじんを食べないうさぎ」なのです。

 

もうすぐ12月。冬の楽しみを思い浮かべながら過ごしていきましょう!

 

ライフプランセンターひまわりのKです。

最近めっきり寒くなり、札幌市内でもそろそろ降雪となりそうな今日この頃ですね。

今回は、そんな寒さに負けてはいけない人たちのお話です。

有志で活動を続けているスクールガードのメンバーは、地域の子供たちの安全を守るため、来るべき冬の寒さに打ち勝とう!ということで決起会を行いました。

スタミナをつけるには焼肉だ!ということで、某焼き肉店でスタミナ注入!

 

 

 

部署や事業所の垣根を超え、急用や体調不良時にお互いを助け合い、深く結ばれたメンバーの絆をさらに強くする決起会!まさにONE TEAM!

星野理事長からも労いのお言葉を頂き、さらに士気は上がり、肉を焼く炎も益々上がっておりました。『雪が積もったほうが暖かいよね』なんて北海道あるあるな話もしつつ、来るべき冬に向けて、胃の中からHOTになる熱い会になりました。

 

2018年10月

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会