2020年9月アーカイブ

手作りの飾り

こんにちは!ひだまり 生活相談員のHです。

暑さが弱まって来て、涼しい日や時には「寒い」と感じる日も出て来ましたね。雨の日があると「あ~また季節が少し進むな」と、夏が終わった寂しさを感じます。秋も過ごしやすくて好きなのですが、つい「冬が近づいてきたな」と冬の事を考えてしまい、少し身構えてしまうような気持ちにもなります。

さて、ひだまりの中でも、入居者の皆様が少しでも館内で季節を感じられるように、食堂や廊下などの季節ごとの飾りつけをしています。

9月中旬から秋の飾りつけに変わっています。

今回、担当の職員が、とってもかわいらしい飾りを作っていたので、それをお見せします。

「私センスないから」と控えめな事を言いつつ、細かな手作業でこんな飾りを作ってくれました。これでセンスがないなんて…私はどうなる?という感じです 笑

最近は、既製品で季節の飾りが色々と手に入るので、そういう物につい頼りがちですが、こういう手作りの物は温かみがあって、癒されますよね。

「かわいい!細かいね、すごい!」と入居者様だけでなく、職員からも大変好評です。私も見習って、たくさんじゃなくても、こういう手作りの飾りも作ってみたいな~と思いました。

 

 

看護部のKAMEです。

3密を避けてひっそりと暮らしていると家で過ごす時間が増えました。

今年は庭の花の手入れに精を出しています。(๑•᎑•๑)

特に挿し木で花を増やすことにハマっています。

スーパベナアイストウィンクルという花はとても生命力が強い花で

こんな風に切って水につけておくと

 

 

数日でこんな風に芽が出ます。╰(*´︶`*)╯♡

 

 

芽が出たら、植木鉢に植えると(これは6本ほど植えています。)

 

 

こんな風にすくすくと育ちます!

 

 

どんどんと育てて、2株買った苗から

現在、なんと4鉢育てました。

知り合いの家にも里子に出しました!

いろいろな制約のある生活ですが

毎朝、庭の手入れをしてから出勤が習慣となり

早寝・早起きの健康的な生活となりました。

最後に我家自慢のエンゼルトランペットです。٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

 

ハロ

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

約1か月前となりますが8/2(月)の午後14時頃の出来事です。
ふと空を見上げると、何と太陽の周りに虹が出来ていました。

この様な現象を見るのが初めてで少し調べました。
太陽の周りに現れる、虹の光の輪のことをハロ・日暈(ひがさ)と言うようです。

ハロは、雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折してできる現象。
うすーい雲が太陽にかかった時に見えます。

ハロが見られるときは、実は天気下り坂のサインといわれており、低気圧や前線が
接近して天気が崩れる前触れといわれているようです。低気圧や前線が接近してくると、
空高い所から空気が湿ってきて薄い雲ができますが、そこでハロ(日暈)が発生するようです。

とても珍しい現象のようです。見れたことが嬉しく思いましたが、内容を調べると、
天気の下り坂を表すサインでもあるようですので、その後天気には十分注意が必要との事です。

※その日は雨は降りませんでしたが、翌日に雨が降りました。

サンシャインのFです。
今は感染予防の為外食などもなるべく控えている方も多いかと思います。

私も極力控えているのですが、もともと料理が趣味でもある為、最近はYouTubeでトップシェフのレシピ動画を観て、料理の腕も上昇中です。
写真はパテドカンパーニュとフルーツを使ったサラダ。
フレンチ定番のパテカンも、コツさえ覚えると自宅でも簡単にできて、お店レベルのシャルキュトリでワインが美味しく頂けます。
調べると有名なトップシェフも無料で動画公開していますので、この機会に料理の腕を磨いて頂いては如何でしょうか?

 

2018年10月

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会