その他の最近のブログ記事

ライフプランセンターひまわりのKです。

最近めっきり寒くなり、札幌市内でもそろそろ降雪となりそうな今日この頃ですね。

今回は、そんな寒さに負けてはいけない人たちのお話です。

有志で活動を続けているスクールガードのメンバーは、地域の子供たちの安全を守るため、来るべき冬の寒さに打ち勝とう!ということで決起会を行いました。

スタミナをつけるには焼肉だ!ということで、某焼き肉店でスタミナ注入!

 

 

 

部署や事業所の垣根を超え、急用や体調不良時にお互いを助け合い、深く結ばれたメンバーの絆をさらに強くする決起会!まさにONE TEAM!

星野理事長からも労いのお言葉を頂き、さらに士気は上がり、肉を焼く炎も益々上がっておりました。『雪が積もったほうが暖かいよね』なんて北海道あるあるな話もしつつ、来るべき冬に向けて、胃の中からHOTになる熱い会になりました。

 

雪割り


ライフプランセンターひまわりの小林です。
地面が雪と氷で覆われていた頃、転倒防止に活躍してくれた小さな石粒が、靴の中に入り込んで足底に痛みをもたらす季節になりました。
あんなに重宝されていた滑り止め材も、今となっては疎ましくも感じる今日この頃です。
さて、今年は雪解けが早い、と感じていますが実際はどうなのでしょう?


息子が所属する野球チームでは、毎年この時期には『雪割り』なる作業があり、グラウンドに積もり固まった雪をせっせと崩して、雪解けを進ませる、といったことを行っています。
昨年の同時期、崩しても崩しても無くならない雪を相手に奮闘していた記憶がありますが、今年はこの写真の状況です。割る雪がありません。崩す雪もありません。


なんとも映えない写真ではありますが、野球少年の父としては嬉しく、心躍る写真であります。
1日でも早くグラウンドで、土の上でプレーできるようになればと願っています。そんなことを考えると、靴に入りこんだ石粒も少しは愛おしく思えそうです。

トミカ博2019


こんにちは情報企画課S藤です。
1月に息子を連れてトミカ博へ行ってきました。


昨年は初日に行ってしまい、混雑で体験系のゲームにほとんど参加できなかったので、今年はだいぶ後半の午後から出動してみました。
おかげでいくつかのゲームに参加することができました。


どのゲームも、子供でもできる簡単なゲームで、ゲームをクリアするとちょっと特別なトミカがもらえます。
特別なトミカというのはピカピカのメッキのトミカです。非売品ですね~。
クリアできなくても参加賞トミカがもらえます。


ゲームはテクニックというより、だいぶ運任せのゲームでした!
4つのゲームに参加した結果、1つだけピカピカトミカがもらえました。


トミカ博の入場記念トミカに加え、ゲームでもらったトミカ、いくつか購入したトミカ博限定トミカ…
沢山トミカが手に入って満足そうな息子でした。


ジュークのピカピカトミカ。
でも息子は参加賞トミカの方が欲しかったそうな…。


立春も過ぎ、暖かい季節はもうすぐそこまで来ています。皆さま、いかがおすごしでしょうか?


我々豊生会グループは、札幌市東区において、長年にわたり医療・介護分野で日々地域の皆さまに寄り添った事業を展開しております。地域があるからこそ、我々が存在しております。いつもご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。


豊生会グループは、地域全体がより良くなるためには何をすべきかを常に考え、実践しております。医療・介護分野だけを良くした(部分個別最適化)としても、地域全体は良く(全体最適化)ならないと考えます。例えば、大きな機械を動かすためには、歯車一つだけをキレイにしても動きません。機械は様々な部品があり、それらが円滑に動作しなければ、機械は動くことができません。我々は、地域にとって部品の一つです。地域全体が良くなることを念頭に、医療・介護の視点から、地域課題の発見→仮説→情報収集→企画立案→実践を繰り返し、少しでも住みよい地域になるよう、これからも尽力して参ります。


ところで、こういう言葉を耳にすることがありませんか?後を継ぐ若い方に対して「あと〇〇年すればわかる」。人生は一度きり。長い道のりのようですが、時間は刹那に過ぎていきます。その限られた時間の中で、時間と労力をかけて明らかにしたこと、経験や知識を整理して、次の世代へ「ここまでは分かっているから、ここから先は頼む」と託す。これこそが人財養成ではないでしょうか。


これからの日本を担う子どもたちに「こんな世の中に生まれたくなかった」と言ってほしくないですよね。そのためには、仕事だけでなく、この社会を、この日本を次の世代に遺していくためにも、いま生きている我々がすべきこととは何か、常に考えながら歩みたいものです。

看護部のKAMEです。
先週末、研修場所のそばで遅いランチをしました。
今から20年以上前のちょっと古い情報ですが(^◇^;)
伊丹十三監督作品、たんぽぽという映画の中でトロトロ卵のオムライスのシーンがあり、これまで薄焼き卵で包んだものがオムライスと思っていた多くの人が
そのあまりの美味しそうなトロトロ卵に衝撃をうけたのです。
私もそのひとりで、この映画以来、私の作るオムライスも半熟のトロトロ卵です。
その映画で取り上げられたのが今回の研修会場のそばにあった『たいめいけん』というお店でした。
ということでかなり、かなりブーム遅れましたが有名なたんぽぽオムライスを初体験することができました。(*’-‘*)ノ



食べる時にデミグラスソースをかけます。最高に美味しかったです。

少し前の話になりますが…
自宅近所の公園にある大きな木が、まさに根こそぎ、薙ぎ倒されていました。
胆振東部地震の前日に、北海道に上陸していた台風21号。とても強い風が吹いていたようです。この写真は9月6日に撮ったものですが、同じ方向に何本も倒れていたので、地震ではなく、強風で倒れたものと思われます。

台風の後

台風の後

台風の後

息子は、普段なかなか目にすることのない土中の木の根を見て、無邪気に興奮していましたが、私は高さ10m以上の大きな木を薙ぎ倒すほどの強風の威力を目の当たりにして、もし自分が屋外に居たら、と戦慄を覚えました。
 台風が来ているときは、不急不要の外出は控えましょう。

看護部KAMEHATAです。
5/19土曜日に4月末にオープンした 【あいろーど厚田】に行って来ました。ヽ(*^^*)ノ

あいろーど厚田

Twitterで確認すると連休明けの土日まで国道231号が渋滞という書き込みばかり。
当日は生憎の雨模様。 
渋滞情報にちょっと不安でしたが思いきって行って来ました。
道はスイスイ、9:30到着で難なく、駐車場に車を止める事もできました。
思ったより小さい道の駅ですが海沿いで景色がいいです。
一階のショップでは道の駅オリジナル商品・限定商品が販売されています。
珍しいシャコの形の最中を購入しました。
不気味で可愛いです。

あいろーど厚田

今回の1番のお目当ての品は石狩二三一のにしんバッテラ1000円です。
販売は10時半より、10時15分くらいより店舗前に人が並び始め
オープン後、三番手で購入。
その時には最後尾が見えないくらい長い列となっていました。
大きな数の子入りで美味しかったです   ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

あいろーど厚田

あいろーど厚田

翌日の日曜日は晴天で同じく厚田あいろーどを目指した医療連携相談室 S主幹は渋滞に耐え切れず引き返したそうです。(´・ω・`)ショボーン

円山動物園

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

先日、数年ぶりに円山動物園に行ってきました!
動物園の中がだいぶ変わっていて、知らない建物が沢山あり、驚きました。
動物の見せ方が様々な工夫を凝らしており、とても見ごたえのある、動物園になったなと、とても感動しました。

まずはカバのモグモグタイム!

円山動物園

そして、熊!木で遊んでいました!

円山動物園

新しく出来た、シロクマ館!

円山動物園

なんと、シロクマは水の中に来てくれなかったです(笑)

円山動物園

水の中にアザラシが居ました・・・。食べられないのか心配になりました・・・。(餌を沢山あげているので大丈夫なのかな?)

円山動物園

円山動物園

とても見ごたえのある、動物園に変わっていましたので、皆さま是非、遊びに行って下さい!

残念なGW

こんにちは、ひだまり事務のKです。
春も本番、みなさんウキウキしていますか?あれもしたい、これもしたい・・これからの季節いろいろありますね!

さて、先日のGWは皆さんはどのようにお過ごしでしたか?
旅行?お花見?ガーデニング?断捨離?もちろんお仕事の方も。

私はというと・・・悲しいかな風邪をひいてしまい、家でひたすらに安静に勤めましたorz

・・窓の外から聞こえてくる楽しげな子供の笑い声、公園で草野球をしているのかボールにバットが当たる音・・
・・・いいな、いいな、いいな、いいな・・・楽しそうだな・・・
・・・私だって予定があったのに・・・
・・・円山公園で友達とお花見の予定だったのに・・・
・・・今頃桜の下でビールを飲んでいるはずだったのに・・・
と、奥歯をギリギリしながら薄暗い部屋でひたすらにスポーツドリンクを飲み続け、詰まった鼻をかんでおりました。

本当は、この投稿も「お花見に行ってきました(*^。^*)」になるはずだったんです・・・ギリギリ
悔しいので(苦笑)、写真はまだ雪解けの時期に満開になったひまわりのクロッカス。花言葉は「青春の喜び」「切望」だそうです。

クロッカス

クロッカス

三ツ星

こんにちは。病院検査科のTです。

先日、私の両親の結婚記念日だったので家族そろって食事に行ってきました。
行ってきたのは、ミシュランガイド北海道2017で「三つ星」を獲得した、すすきのにあります『花小路 さわ田』さんです。
以前は二つ星だったのですが、今回のガイドでは三つ星に昇格していました。

(●^o^●)/おめでとうございます。

さわ田

さわ田

さわ田

さわ田

コース料理をいただいたのですが、ひとつひとつ丁寧に作られていてどれも素材の味が生きていて美味しかったです。
ウニが苦手な私も美味しく頂けた「ウニとなす田楽」。貝柱のうまみがぎゅっと詰まった「小柱とウドの天ぷら」。色々お料理が並ぶ中で私がとくに美味しかったなぁと思ったのが 焼物で出てきたこちらの「のどぐろ」!!!

さわ田

のどぐろ(赤むつ)というお魚ははじめて食べたのですがとっても脂がのっていて、皮目はパリパリ!でも口の中でとろけるような美味しさでした(*^^*)
私の表現力ではこの美味しさを全部伝えられないのがとても残念ですが、是非、また来たい!と思う素敵なお店でした。

2018年10月

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会