2020年9月アーカイブ

ハロ

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

約1か月前となりますが8/2(月)の午後14時頃の出来事です。
ふと空を見上げると、何と太陽の周りに虹が出来ていました。

この様な現象を見るのが初めてで少し調べました。
太陽の周りに現れる、虹の光の輪のことをハロ・日暈(ひがさ)と言うようです。

ハロは、雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折してできる現象。
うすーい雲が太陽にかかった時に見えます。

ハロが見られるときは、実は天気下り坂のサインといわれており、低気圧や前線が
接近して天気が崩れる前触れといわれているようです。低気圧や前線が接近してくると、
空高い所から空気が湿ってきて薄い雲ができますが、そこでハロ(日暈)が発生するようです。

とても珍しい現象のようです。見れたことが嬉しく思いましたが、内容を調べると、
天気の下り坂を表すサインでもあるようですので、その後天気には十分注意が必要との事です。

※その日は雨は降りませんでしたが、翌日に雨が降りました。

2018年10月

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会