ひまわりの最近のブログ記事

おうち時間

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

コロナウイルスの影響から、自宅で過ごす日々が多い事と存じます。
運動不足を感じたり、コロナ太りを感じている方も
多数いらっしゃると思います。

そこで私たちひまわりではひまわり体操(動画、書面)の作成を試みています。

ひまわり会というひまわり内のワーキンググループがあります。
私たちは地域貢献活動・交流を目的に活動しておりますが、
このご時世、外出が出来ない中、地域の方やご高齢の方、
学校がお休みの方等も含め、自宅で行える体操・運動を提供
出来ないか、模索している所です。

ニュースばかりを見ていると、とても暗い気持ちになってしまいますが、
少しでも明るいお知らせがひまわりから出来る様、職員も日々奮闘しております。

1日でも早く、終息に向かうよう願うばかりです。

自作マスク

どうも!ひまわり事務です。
みなさまコロナ対策で自粛中かと思います。我が家でも空気の入れ替え、消毒の徹底、運動不足になりがちなので家でできる運動・遊びなどいろいろ工夫しながら日々過ごしております。
さて、最近の悩みと言えば「マスク」ですね。ニュースでも連日報道されていますが、なかなか手に入らず・・・。自作されている方もいらっしゃいますね。
という事で、ひまわり通所リハ職員Hさん自作のマスクのご紹介です。

 

 

パンダのかわいい柄でした。

 

 

つけるとこんな感じ

このほかにも子供用などいろいろありました!

洗えて数回使用できるので便利ですね。

 

早朝からドラッグストアへ並んで結局購入できずにトラブル・・・そんな話も聞こえてきます。品薄はしばらく続きそうなので、みなさんもマスクを自作してみてはいかがでしょうか?

こんにちは。ひまわり通所のKです。

今年は雪解けが早かったですね。ひまわり通所の窓から見える裏庭では、色々な植物が芽吹き、日に日に成長しています。りんごの木も芽が膨らんできました。確実に季節は前に進んでいるんだなぁ、と思うと、自粛、自粛の中でも多少前向きな気持ちになれるように感じます。

休みの日も自宅で過ごすことが多くなり、今まで出来なかった掃除や、読もうと思ってテーブルに積んでいた本を読んだりしています。少し手の込んだ料理等にも挑戦する事ができ、最近は「おうち時間」も案外悪くないかも、と思っています。

ただ、一つ困っているのが「運動不足」です。自宅でも運動できるようにある程度の運動器具は揃えているのですが、なかなか気分が乗りません。日頃から、利用者様に自宅でも運動して頂くように伝えている身としては…大いに反省しなければなりません。

ただ運動しなきゃ、ではなく、何か目標を決めて取り組む必要がありそうだ、ということはわかってきました。ぼんやりした目標ではなく、体重マイナス3キロ!等とはっきり決めた方がいいんだろうな~、と思いながら、なかなか決心しきれない自分に甘い私です。

 

ひまわり節分

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

先日、ひまわりの行事で行われた節分レクをご紹介させて頂きます。

 

 

例年通り、職員が鬼に扮し、利用者様にマメを撒いて頂きました。
(マメは新聞紙を丸めた物で代用)

 

 

鬼は外~♪福は内~♪
利用者様の大きな掛け声と共に、鬼にマメを強く当てていきました(笑)

 

 

最後は皆で記念撮影。
とても盛り上がった、節分レクとなりました。

 

話しは少し変わりますが、新型コロナウイルスやまだまだ脅威をふるっているインフルエンザ、
胃腸炎等が流行しています。介護施設でも、マスクや手指消毒用のアルコール等、
補充に苦慮されている施設も多くあると思います。ひまわりもそうです。

こんな時こそ、基本に立ち返り、手洗いうがいを行い、体調に十分気を付けてお過ごしください。

 

こんにちは。ひまわり事務Oです。

 

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます!!

2020年は皆様にとって良い年となるよう願っております。さて、最近のひまわりはというと、昨年末からインフルエンザが流行しております。現在は落ち着いておりますが市内ではまだまだ流行中のようです。

ワクチン接種していても発症することもあるので、普段からの予防が大切ですね。

今年はあまり雪が降らず冷え込む日と暖かい日があるので、気温差で体調を崩す方が多いようです。

冬のイベントもたくさんありますので、体調を万全にして楽しみたいですね。

それでは、カゼ・インフルエンザに気を付けて、今年も宜しくお願いいたします。

心が動く

こんにちは。ひまわり通所リハのKです。

今年の冬は、暖かかったり寒かったり、天気が安定しない日が続いていますね。

もうすぐ冬至という事で、日の短さもしみじみ感じる今日この頃です。

 

先週末、12月で通所リハビリを退職する職員の送別会を行ないました。入職された時から様々なことがありながらも、一生懸命一緒に頑張ってきたお二人でした。

今回はやむを得ず退職、という形を選んだお二人ですが、また、どこかで一緒に何か出来ればいいな、と強く願っています。

 

先日、その職員が退職する旨をある利用者様に伝えた時に、普段はあまり感情を表に出す事のないその方が涙を流され、それを見た周りの職員も涙する、という場面がありました。

歳を重ねると涙もろくなるから・・・などと若い職員には言われたりもしましたが、その場に居た人達の『心が動いた』瞬間だったと思っています。

毎日何気なく過ごしていると、何となく一日が終わってしまったり、気がついたら月日が流れていたり、という事ってないでしょうか。

よく、『心が動けば身体も動く』と言いますが、毎日の生活の中で『心が動く』事ってどれ位あるでしょうか。そして、私達は利用者様の心が動くような関わりが出来ているのかなぁ、なんて考えてみました。

笑ったり、時には泣いたりしながら感情豊かに過ごしていく事によって、それが何かの活動への意欲や、次に向かう活力につながるのかな、と思うと、毎日の関わりの中でのきっかけ作りって大事だな、と改めて思いました。

 

今回は職員の退職、という寂しい出来事でしたが、お二人と一緒に働いてきた楽しい思い出、教えて頂いたことなどを大切にしながら、これからも皆で頑張っていこう、と思いを新たにした週末でした。

 

お疲れさまです。
ひまわり相談員のI田です。

先日、札幌競馬場で行われたアンパンマンショーを見に行きました。

 

 

なんと、息子はショーの後半に寝てしまい、全く見れていませんでした・・・。
ショーの最後に握手会がありましたが、寝ている為、握手せず、ポニーを見て帰りました・・・。

 

 

自分たちも馬券を買い、勝負しましたが、見事に外れ、残念な気持ちで帰りました・・・。
人生、そんな日もありますね。
明日から、また頑張ります!

こんにちは、ひまわり栄養科のWです

先日、秋晴れの中「令和元年度 ひまわり秋まつり」を開催しました。

 

 

ライトコートでは、焼き鳥・つくね・たい焼きを準備し、

ソフトクリーム・アイス・ジュース・ラムネの販売を行いました。

当日は、敬老会を合わせて開催し、

ボランティアさんによるギター演奏会を行い、

 

 

「もみじ」など、誰もが口ずさむことができる曲で会場をあたためて頂きました。

また、ポエム保育園の園児がお祝いの花束を持って参加してくれました。

 

 

利用者さんは園児に、

「いくつ~??」「あら、かわいいね~」と積極的に話かけ、

握手やハイタッチをするなど、

自然と笑顔があふれていました。

昼食は秋の味覚「きのこ」を取りいれたメニューでした。

~お品書き~

きのこごはん、さつま汁、かれいのゴマ焼き、炊き合わせ

 

 

当日は、多くのご家族様にも参加して頂きました。

ありがとうございます。

施設で生活をしていると、季節感を感じにくいこともありますが、

部屋の飾りつけ、音楽、食事、などで少しでも「秋」を感じて頂ければ幸いです。

 

 

ひまわり事務です。まだまだ残暑厳しいですが、朝夕は涼しくなり秋の気配を感じるようになりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

9/1に行われました、第10回豊生会グループフォーラムに参加してまいりました。

今回は、『叶えよう自分の夢、支えよう我らの地域』というテーマで前澤先生の基調講演やサロンの活動報告・豊生会の介護事業部の取り組みについて発表がありました。

その中で今回初の試みとして、老健ひまわり通所リハビリ職員の水谷さんを主演とした短編の自主製作映画の上映がありました。

個人的には非常に楽しみにしておりまして、なるべく事前情報は入れずに純粋に映画を見に行く感覚で臨みましたが、水谷さんをはじめ出演されている方の演技が素晴らしく、お話も良く少し感動できるような内容で驚きました。30分があっという間に感じました。

実際にサロンで活動している孝流学舎の姫・さくらの会の皆さんも出演されており迫真の演技に感服いたしました。

映画の画像を載せることができないのが残念ですが、部署や職員利用者関係なく協力し作り上げたものを見させていただき良い体験ができたかと思います。

 

夏から秋へ。

ひまわり通所のKです。

暑い日が続いていましたが、お盆を過ぎた頃から急に秋の気配を感じるようになってきた札幌です。

晴れていたと思ったら急に雨が降ったり・・・など、変わりやすい空模様の日も増えている中、今朝は快晴です!

 

 

ひまわりの裏庭では、まだ朝顔が頑張っています。今年は、去年落ちた種が芽を出し、庭のいたる所で元気に花を咲かせてくれました。今年の花からも種が落ち・・・この調子だと、来年は更にすごいことになりそうです。

 

 

利用者様から頂いて種を蒔いたマリーゴールドも立派です。

 

 

りんごの木には実がなりました。・・・が、沢山落ちてしまっています。悲しい・・・。

 

 

毎年一つ残るか残らないか、といった感じなのですが、今年はまだまだ踏ん張っている実もいっぱいあります。段々色づいていくのを見ていると、秋を感じますね。

来月にはひまわりで秋祭りが開催されます。秋、思いっきり楽しみます!

2018年10月

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会