はじめまして、病院リハビリI・病院リハビリKです。
今回、宮城県仙台市・東北大学で4月29日に開催された「第10回日本ニューロリハビリテーション学会学術集会」にて口述発表させて頂きました。また、前日開催された「第1回日韓台ニューロリハビリテーション学会」にも参加させて頂きました。

 

 

本学術集会・学会では「回復の原理を知りケアに活かす」をテーマとして、全国各地、韓国や台湾の海外から医師や理学療法士、作業療法士を中心に200名以上の方が参加されていました。当院では、脊髄損傷や神経難病の患者様に対して、ロボットスーツHAL®を使用したリハビリを提供しています。今回、「ロボティクス」のセッションで「ロボットスーツHAL®を使用した歩行練習の即時効果」について発表させて頂きました。H先生をはじめ諸先輩方にご指導して頂き無事発表を終えることができました。
 

 


 

 
本学術集会・学会を通して、ニューロリハビリテーションにおける最新のトピックスや他院での取り組みを学ぶことができ、有意義な時間となりました。
今回経験したことを今後の臨床場面や研究へ活かしていきたいと思います。

カテゴリ:リハビリテーション

2018年10月

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会