こんにちは。情報企画課Aです。

以前、当別や新篠津へ行った時は
/staff-blog/2014/06/post-108.html
シティサイクル(ママチャリの男性版のような自転車)でした。

別の車種で走ってみたくなったので、自宅近くの大規模小売店で
2番目に安かったマウンテンバイクを購入し、
ある晴れた7月の日曜、苫小牧に行ってみました。

行きは、JR札幌駅から苫小牧駅までの全ての駅を通過、
帰りは、JR苫小牧駅から札幌駅まで最短ルートを走る、
という行程で往復しました。

photo_01.jpg
8:20に札幌を出発。
(よく晴れていました。)

photo_02.jpg
苗穂・白石・平和・新札幌の駅を通過。
(この頃はまだまだ余裕がありました。)

photo_03.jpg
上野幌・北広島・島松・恵み野の駅を通過。
(上野幌のコンビニで少し休憩しました。)

photo_04.jpg
恵庭・サッポロービール庭園・長都・千歳の駅を通過。
(サッポロービール庭園から数kmのコンビニで昼食をとりました。)

photo_05.jpg
南千歳・美々・植苗・沼ノ端の駅を通過。
(南千歳では大きな飛行機が轟音を出しながら飛んでいました。)

photo_06.jpg
苫小牧駅に到着。そして、札幌駅へ向けて出発。
(駅前のベンチで仰向けになり少し休憩しました。夕食を軽くとりました。)

photo_07.jpg
札幌駅に到着。
(2~3ヵ所のコンビニで水分補給しました。輪厚の上り坂がキツかったです。)

※以下、詳細を知りたい方のために各種データを掲載しておきます。

photo_08.jpg
(※苫小牧~札幌の休憩時間は未記録。(60分位は休憩したと思います。)

マウンテンバイクはシティサイクルよりも走りやすかったです。
推進力、転がり具合、路面の凹凸の吸収力、どれもイイ感じでした。

ただ、お尻へのダメージを減らすため、ほぼ立ちこぎだったせいか、
手がかなり痛くなりました。

物を持ったりつかんだりなど、日常生活に支障はないものの、
手を使わずにいると、じ~んとしびれ続ける状態が3週間続きました。

それを踏まえ、クッション性が高く、手への接触面が広いグリップを購入し、
手のしびれも取れた3週間後、今度は、札幌から旭川へ行ってみました。

photo_09.jpg
(※朝4時に札幌駅を出発し夜20:40頃旭川駅に到着した時の写真です。)

片道だけで152.3km以上あり、さすがに1日で往復はできませんでした。

旭川で一眠りして、次の日、札幌まで戻ってきました。

札幌・苫小牧往復の約2倍あった分、イロイロありました。

次回、その様子をお伝えします。

カテゴリ:その他

2021年4月

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • 医療法人社団 豊生会 採用情報

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会