東苗穂病院 臨床検査科です。
病院では「火災避難訓練」を年2回行っており、5/24に行われた訓練の様子をご紹介します。
病院横に併設されています、老健ひまわりの2階から出火したという想定で避難しました。

 

 

 

 

スタッフがそれぞれ役割のかかれたゼッケンを付け、患者役と搬送する職員とに分かれ、患者役には大きな声をかけて誘導しながらの訓練となりました。
全員の避難が終わった後は防火戸が閉まっていることを確認し、訓練終了です。

また今回も避難終了後、病院敷地内にて消火剤の代わりに水の入った消火器にて消火体験も行いました。
指導された方に話を聞いたところ、レバーを握って消火剤が出るのは約15秒とのこと。どんどん消火剤の勢いがなくなるので、安全を確認しながら消火したい場所に近づき消火するといいそうです。

 

 

 

私は消火器を手にするのは初めてで、上手に扱えず地面に置いたまま噴射してしまいました・・・次回はちゃんと出来るようにしていきます!

 

 

 

 

 

カテゴリ:病院

2018年10月

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会