2017年7月アーカイブ

いよいよ夏祭り

この間まで猛暑が続いていましたが、ここ最近はさわやかな夏日が続いて気持ちいいですね。さて、今週は皆さんお待ちかねの病院夏祭りが木曜日 8月3日に開催されます!

私は夏祭りのお手伝いで、今年もわたあめ係をする事になりました(^^)パチパチ
わたあめ係も今年で4年目になり、だいぶ手際よく作れるようになりました!
最初の年はわたあめ機の扱いが上手くいかず、機械の中をグラニュー糖だらけにしてしまい詰まらせてしまったことも・・・(^^;)

東苗穂病院夏祭りわたあめ

東苗穂病院夏祭りわたあめ

去年は量にして大体1.5kgのグラニュー糖をわたあめにして皆さんにお配りしました。
無料でお配りしているので、行列になることもありますが お祭りに来た際には是非!寄ってみてください★わたあめを食べるとすぐにお祭り気分になれますよ(^^)

東苗穂病院の夏祭りはとても賑やかなお祭りなので、毎年来て下さる方も、初めての方も・・・たくさんのお越しをお待ちしております。

こんにちは、ひまわり栄養科です。
今年の夏は暑くなりそうですね。
札幌市では7月から最高気温が30度を超えた日が続きました。
みなさん、食欲は落ちていませんか?
食材は保存の仕方によっても食中毒の危険性が増しますので十分にご注意下さい。
特に、生鮮食品は出来るだけ早く調理し、早めに食べることをお勧め致します。

先日、ひまわりでは「夏祭り」が開催されました。
職員の余興からお祭りは始まりました。

ひまわり夏祭り

心配された天気も晴天に恵まれ、焼き鳥とたい焼きはライトコートでの実演となりました。

ひまわり夏祭り

ひまわり夏祭り

地域ボランティアさんによる「ひょっとこ踊り」も行われました。
お面の顔がみんな違っているのにはビックリで、どれも表情豊かです。
利用者さんのすぐ目の前で踊って頂いたので、迫力もありました。

ひまわり夏祭り

ひまわり夏祭り

当日の昼食は
 ~赤飯・鶏肉の塩麹焼き・五色ナムル・茶わん蒸し・清まし汁~

ひまわり夏祭り

今回も、多くのボランティアさんに参加を頂きました。ありがとうございました。
ご家族さんと会話や食事を楽しんでいる利用者の笑顔を見ることができ、
とても嬉しく感じた日となりました。

次回は「ひまわり秋祭り」を予定しております。
今回の夏祭りより、さらにパワーアップして開催できればと思います。



2017ひまわり夏祭り

ひまわり事務室のK.Oです。最近は北海道でも異常に暑い日が続いておりますが皆さま体調管理はどうでしょうか?
熱中症等に注意して、北海道の夏を楽しんでいきましょう。

さて、ひまわりでは今週の7/22(土)に夏祭りを開催いたします。今年は地域ボランティアによるひょっとこ踊りと盆踊りを予定しております。
現在準備の真っ最中です。

夏祭り準備

ひまわり1F通所リハビリテーションのステージ装飾です。こちらは職員の力作ですが、ご利用者の作品も一緒に飾ってあります。

夏祭り準備

夏祭り準備

花火を作っていただきました!!皆さんとてもきれいに仕上がっていますね
まだまだたくさんあり紹介しきれませんが、素敵な作品がありますので是非お立ち寄りください。

こんにちは。
ひまわり通所リハのKです。
毎日蒸し暑く、道東育ちの私には少々キツイ日が続いています。皆さんも、体調管理には十分お気をつけ下さい。

さて、私も先日、和みツアー『果物狩り&白老牛バーベキューコース』に参加してきました。
数日前の天気予報では雨予報、しかも私は雨女、という事で心配な天気でしたが、何と予報が変わって曇りに!! 私にしては上出来です。

中山峠で休憩をとったあと、そうべつくだもの村でのさくらんぼ狩りからスタートしました。
さくらんぼ狩りはシーズンが始まったばかりで、まだ食べられる品種は少ない、との事でしたが、真っ赤に色づいたさくらんぼが沢山ありました。更に、思いがけずいちご狩りも出来たため、大満足。

果物狩り

果物狩り

さくらんぼ狩りの後は白老に移動し、バーベキューを楽しみました。屋外でのんびり、ゆっくり、美味しい焼肉を楽しみました。

BBQ

BBQ

一日いっぱい遊んで帰宅した時はクタクタでしたが、楽しい疲れは良いものですね。
さくらんぼ狩り、また行きたいな~。

放射線科NTです。

先月の札幌は雨の日が多かったですね。
6月の降水量としては史上2番目で107年ぶりだそうです。
先週予定されていた豊生会のゴルフコンペも中止となってしまいました。
7月は天気のいい日が続くといいですね。

さて、少し前の話になりますが元町ひまわり消化器内科・腎透析クリニックに新しいCTとエコーの装置が導入されました。

CTは東芝社製の16列マルチスライスCTで最近発売されたばかりの新しい装置です。
東苗穂病院にあるのは64列で、基本性能自体は少し劣るのですが、最新機器という事で病院のCTには無い機能が搭載されています。

CT

まずは外観ですが、本体に大きな液晶が搭載されて色々な情報が表示できます。
CTは息を止めて撮影することが多いのですが、時間が表示されあとどのくらい頑張ればいいのかがわかります。
また、耳が聞こえづらい方でも、文字が表示される為、それを見ながら息を止める事が出来ます。

CT

もちろん中身も進化していて、放射線による被曝を少なくしても画質が悪くならない処理が行えたり、金属による画質の劣化を抑える処理が行えたりと、病院のCTでは出来ない事が可能になっています。
病院のCTが更新されてから約7年経っています。
これだけ時間が経つとこんなに進化するんですね。
病院のCTも新しくならないかなあ~。


もう一つのエコーの機械ですが、これは東苗穂病院にあるエコーと同じものになります。

エコー

病院で出来る検査はほぼすべて行えるため、透析後の検査などもわざわざ東苗穂病院まで来る必要がなくなります。
体調の悪い患者さんも移動の負担が無く、その場ですぐ色々な検査が出来ます。

元町ひまわり消化器内科・腎透析クリニックへの検査機器導入により、検査体制が充実し、日々の外来診療患者・人工透析患者により上質な医療を提供できるようになりました。
ご不明な点がありましたら気軽にスタッフに声をかけてください。

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会

最近のコメント