2014年11月アーカイブ

パワフルひまわりの○○木です。  
火曜日と金曜日は男性の利用者様の方が多い曜日となっています。    
以前はお花の知識が豊富な男性の方を御紹介させて頂きました。
      
今回は、建築関係のお仕事をされていた方のご紹介です。    
以前から、パワフルの椅子が壊れたり(。>Д<)棚がグラつくと修理をお願いしていました。  
その方に依頼すると、頑丈になって息を吹き返します。
さすがプロですね(///▽///)      
        
現在は新作に取りかかっています。
その新作は『三段タイプの鍵のかかる貴重品入れ』です。    
お天気の良い日は外で板切り作業です。
    

大工仕事1.jpg
分厚い板もス―イスーイ(^^)v

大工仕事2.jpg 
玄関フードがメインの作業所です。
        
大工仕事3.jpg  
目の前で、どんどん出来上がる頑丈な貴重品入れにワクワクしています。(#^.^#)

こんにちは、ひまわり栄養科です。

本格的な冬の寒さが始まりましたが、皆様風邪は引いていないでしょうか?
体を温める食べ物として、ねぎやしょうが、とうがらしがよく知られていますが、この他に、根菜類(人参、ごぼう、れんこん、いも類など)にも体を温める効果があります。


さて、先日、通所リハビリテーションにて、デザートバイキングを行いました。

デザートバイキングb.jpg

ショートケーキ、シュークリーム、マーブルケーキ、プリン、ババロア、和菓子、最後に飴細工を飾って・・・

目にした瞬間、利用者様、職員ともに 「わぁ すごーい (^^) 」という声が!
「ど れ に し よ う か な!?」 皆さん、目移りしながらデザートを選んでいらっしゃいました。中には、待ちきれず手づかみで取られる方も・・焦。

デザートバイキングa.jpg

自らの意思で選ぶ楽しみを感じていただけるよう、今後も様々な企画を考えていきます。

もちろん、入所されている方にも、随時行っていきますので、お楽しみに!!

放射線科NTです。
今回はあまり見る事の出来ないものをお見せしたいと思います。
それはこちら

機械1.jpg

なんだかわかりますか?
じつはこれ、CTの中の機械なんです。
CT検査は、X線を使って体を輪切りにしたような写真を撮ります。

こちらがX線を出す機械。

機械2.jpg

ここから出たX線は、ドーナツ状の機械の真ん中に寝ている患者さんの身体の中をとおって、反対側にあるこちらの機械で受けます。

機械3.jpg

そして、輪切りのような写真を撮るためにこの機械が360度ぐるぐる回って、ベッドを動かしながら検査していきます。
この大きな機械がぐるぐる回るんです。しかも1秒間に2回転。
今回は機械のメンテナンスの時にその様子を撮影する事が出来ました。
それがこちらです。

動画はこちら!→CT動画

実際に見るとすごい迫力です。
CT検査を受けたことのある方は多いと思いますが、こうやって写真を撮っているとは思わないですよね。

検査機器の進歩はすごいです。

デイサービスセンターきらら伏古のN坂です。
私は、初めて知ったのですが、あるスタッフが、青森に旅行に行った時に、駅前でその風景を見て、感動して、これなら私たちでも演奏できるのでは・・・と思ったそうです。
それが「スコップ三味線」
本物の三味線の代わりに、スコップと栓抜きで曲に合わせて演奏?(振付ありで・・・)
します。

スコップ三味線1.jpg

スコップ三味線2.jpg

その初舞台が、10月5日(日)に、開催された、デイサービスセンターきらら伏古秋祭りです。
きららのスコップ三味線は、バチが、栓抜きではなく、お好み焼き用のヘラを使いました。
皆、本番に強く、練習より上手でした。
曲は、「浪花節だよ人生は」で、大いに盛り上がりました。
今後は、曲のレパートリーを増やして、活躍の機会を増やしていくようです(笑)

スコップ三味線3.jpg

決まってるね~

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会

最近のコメント