2015年3月アーカイブ

放射線科NTです。
道路の雪も解けてきて、だんだん春が近づいてきましたね。
そんな季節感とは全然関係ないのですが、東苗穂病院の近くにある『つけめん shin』さんに行ってきました。
場所は『千の湯』さんの向かい側。

つけめんshin.jpg

つけ麺が流行りだしたころは、こんなのラーメンじゃないよと抵抗感があったのですが、実際食べると意外とおいしかったんですよ。
元々そんなに食べ歩きをする方ではないのですが、折角近くにあるので行ってきました。

注文したのはもちろんつけめん。

つけめん.jpg

麺は太麺で、もっちりして歯応え十分。
つけ汁はこってり濃厚ですが、そんなに魚の味は濃くないので、魚系が得意でない方でも大丈夫だと思います。
おなかいっぱいでスープ割は飲まなかったですがとてもおいしかったです。
最近は食べた分運動しないのでおなか周りが・・・
暖かくなってきたしそろそろ体を動かさないとダメですね(汗)

こんにちは、ひまわり栄養科です。寒い日もあともう少しですね。

女の子の健やかな成長を願う"ひなまつり"。今年もひまわりに、立派な雛人形が飾られました。

ひな人形.jpg

今回のひなまつり行事食は、手まり寿司です。

手まり寿司.jpg

寿司ネタは、右から サーモン、帆立とびっこ、香箱。

手まり寿司2.jpg

手まりは、中国から渡来し、室町時代に大道芸として、手まり歌を歌いながら曲まりの技をしたことから、大衆に広まったといわれています。
綿毛などを丸め、かがり糸で鮮やかな模様をつけた手まりは、その美しさから、女の子のあこがれのものとなり、上流階級から一般庶民まで親しまれるようになりました。

まり.jpg

今回は、手まりをイメージした手まり寿司を作りました。
やはり、お寿司はひまわり人気メニューの一つ!「可愛らしいね!」「美味しいよ」との声を頂きました。

次回の特別食は北海道のご当地グルメ、"スープカレー"に挑戦です!!

元町デイケアに通われている利用者様が桃の節句にお花を生けてくださいました。
こちらの方は元々、生け花の小原流の師範をされていた方で、たくさんの生徒さんに指導されていた経歴をお持ちの方です。

生け花1.jpg


しかし、ご病気により教室もやめてしまい、最近はお花を生けることすらなくなっていたとのことでした。

話を少しだけ遡り、ちょっと補足説明します。
『その人らしく生きられる』ことを支援したいと考えている私たちは昨年10月、お正月飾りをお願いすることで、この方のやる気に火をつけることに成功し、週2回のリハビリを続け見事なお正月飾りを生けていただきました。「また出来ると思っていなかった、また出来て嬉しい」と語られていたため、『次は桃の節句ですね』とオファーしたところ、『あら、いいの?させてもらえる?』とご快諾頂いたのでした。

そして準備を進め、2/27に生けていただいたのですが...

生け花2.jpg

生け花3.jpg


なんということでしょう!梅の花が3/3に見事に満開となりました。まさかここまで計算されていたのでしょうか?たまたまこの日、この方がご利用されていたため尋ねたところ、『あら、まぁ素敵ですね~フフフ』と、なんとも含みのある素敵なリアクションでした(^^)

さて、次は『端午の節句』です。
楽しみで仕方ありません。

こんにちは☆ひまわり・かでるべやのMTです。3月になりましたが、少しずつ春が近づいてきましたね。
2月初旬まで5週間、仙台市で研修を受けていました。15名で生活を共にして、研修を受けていたのですが...学習の活力は食事!ということで、夕食を交代で作っていました。

今回の研修メンバーは北海道・東北・四国・中国ブロックからの参加なので、ご当地メニューが満載でした!

カツオのたたき.jpg

きりたんぽ鍋.jpg

そば米汁.jpg

手打ちうどん.jpg

チャンチャン焼き.jpg

まだ まだ、たくさんありましたが、どれも美味しくて、お互いにレシピを教え合ったりして...「食事」という1つのことから、大きな喜びや楽しみ、そしてみんなの笑顔に繋がりました。

こうした生活の中での喜びを、これからも「かでるべや」で作っていきたいな...と改めて考える機会にもなりました。

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

  • 医療法人社団 豊生会

  • おいらーくの素敵な人々 おじさんがいろいろ思ったこと

  • 社会福祉法人豊生会 特別養護老人ホームひかりの

  • 元町ひまわりクリニック 通所リハビリテーション

  • 東苗穂病院 看護部

  • NPO法人 ニルスの会

最近のコメント