札幌市東区の病院 東苗穂病院
<総合内科・人工透析・リハビリ・内視鏡検査・健康診断・糖尿病外来・アレルギー外来・睡眠時無呼吸症候群・正常圧水頭症外来・ものわすれ外来・土曜診療・夜間診療・予防接種>

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
Loading
  • 東苗穂病院トップ
  • 交通アクセス
  • 採用情報
  • お問い合わせ

医療法人社団 豊生会  >  東苗穂病院  >   呼吸器内科

呼吸器内科

変な咳が止まらない・のどが痛い・イガイガする・違和感がある・息苦しい等々...
ナンか変だな...と思われたらお気軽にご相談下さい。


■よくみられる呼吸器官の病気

    ■気管支喘息

     気管支がアレルギーなどで炎症を起こし過敏になり、腫れたり痰がでたりして狭くなり
    呼吸が苦しくなる慢性の病気です。

     ゼーゼー、ヒューヒューや呼吸困難が無く、咳だけが続く場合、咳喘息ということもあり
    ます。乾いた咳が続き、喘鳴も呼吸困難もなく、呼吸機能も正常というのが代表的な症状です。


    ■アトピー咳嗽(がいそう)

     もともとアレルギーの要因のある方に起こる長引く咳で、のどのイガイガ感が伴う
    ことが多いです。


    ■かぜ後の長く続く咳(遷延性咳嗽)

     かぜをきっかけに喉にある咳反射を生じる部位が過敏になるために、咳が続きます。


    ■百日咳

     以前は小児の病気と言われていましたが最近では成人の百日咳が多くみられます。
    痰(たん)のからみの少ない咳が長期に続くときは疑ってみましょう。


    ■結核

     時代遅れの病気ではなく、今なお多数の方が罹患している感染症です。
    「結核菌」が原因となっておこる病気で、結核患者さんの咳やくしゃみに含まれる結核菌を
    吸い込むことで、空気感染(飛沫核感染)します。

    咳が2~3週間以上続く場合や風邪の症状が長引くときは、受診をお勧めします。


■肺炎球菌ワクチンについて

     高齢者ではインフルエンザや風邪などのウイルス感染時に、細菌性肺炎を合併しやすい
    ことが知られています。中でも肺炎球菌は症状が重くなりやすく、入院・死亡のリスクが高い
    細菌感染です。


    肺炎球菌ワクチンは一回の接種で5年間の効果が期待出来るとされます。



■タバコが原因で起こる、慢性閉塞性肺疾患(COPD)

    慢性気管支炎と肺気腫症を総称した病名です。


タバコを吸う男性

    気管支や細胞など、肺の組織に慢性的な炎症が起き、咳嗽・気管支のむくみ・肺胞の破壊が起こる病気で、その原因の90%以上は喫煙です。 多くの方は年を重ねるに伴い病状が悪化します。



    ■COPDの検査
    COPDは問診・身体所見と簡単な検査で診断できます。当医院でもCOPD検査を行っておりますので、早めの受診をお勧め致します。


    ■COPDの治療
    COPDの治療は特に禁煙と薬物療法が中心になります。禁煙はニコチンパッチやニコチンガムを使い根気よく取り組み、薬物療法では狭くなった空気の通り道である気道を広げる気管支拡張薬を中心に使用します。


    禁煙外来についての詳細はコチラから

禁煙外来

■診察の予約・問い合わせについて

 ~ お気軽にご相談下さい ~  (※事前予約制です)

                ・受付電話 011-784-1121 FAX 011-780-2058
                ・受付時間 月曜~金曜 9:00~17:00
                ・受付窓口 東苗穂病院 総合外来

 

東苗穂病院トップ 東苗穂病院のご案内 外来のご案内 入院のご案内 診療科・専門外来のご案内  糖尿病外来  もの忘れ外来  睡眠時無呼吸症候群外来  アレルギー外来  正常圧水頭症外来  専門外来一覧 医師紹介 交通・駐車場のご案内
総合診療科 消化器内科 内視鏡検査 血液透析 腹膜透析 リハビリテーション 医療介護よろず相談 CT/MRI
看護部 採用情報 常時募集 総合診療専門研修 インフルエンザ予防接種 日本脳炎ワクチン接種 巡回送迎車 看護部フェイスブック
病院機能評価