企業主導型保育事業 ドレミ保育園

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
Loading
  • 企業主導型保育事業 ドレミ保育園トップ
  • 交通アクセス
  • 採用情報
  • お問い合わせ

医療法人社団 豊生会  >  企業主導型保育事業 ドレミ保育園  >   ドレミ保育園 病児保育室

ドレミ保育園

病児保育

病児保育とは


病気にかかったお子様で集団保育ができないときに専用の保育室でゆったりと過ごし、無理なく体力を取り戻せるよう安心して過ごして頂く為の保育室です。
※保育士と看護師がお子様の症状や状況に合わせた保育・看護をします。
※もし症状が大きく変化した場合は、保護者の方にご連絡の上、お迎えをお願いすることがあります。


定員・対象年齢


■対象...病気にかかり集団保育が困難な乳幼児及び児童
■定員...4人(但し、生後6ヶ月から満1歳未満の乳幼児は先着1名)
■対象年齢...生後6ヶ月~小学生のお子様


利用日・時間

利用日・時間


申し込み


病児保育申し込みには各書類が必要です。以下バナーからダウンロードしてご使用ください。


利用申込書     かかりつけ医連絡票     事前登録申請書


ご利用手順


利用登録申請
(ご利用には事前登録が必要です)

利用を希望する方は、予め所定の「事前登録申込書」にご記入いただき、前日16時までに保育室にご連絡の上、ご持参またはFAXをお願いします。

病児保育の利用

①病児保育室に連絡(仮予約)
登録番号・児童氏名・年齢・病状等をお伝えください。
②かかりつけ医に受診
かかりつけ医療機関に「かかりつけ医連絡票」を持参の上、発行をご依頼ください。

③病児室に予約の連絡
再度、病児室へご連絡いただき、お子様の病状をお伝えください。
前日は16時まで、当日は9時まで、又はかかりつけ医受診後、速やかにお申込みください。

利用当日

「利用申込書」を記入し、「かかりつけ医連絡票」「利用申込書」とともにご持参いただきます。
お薬を依頼される場合は「与薬依頼書」もご記入・ご持参ください。

★事前登録のある方のみ受け入れとなります。
★受診後のご連絡も可能ですが、受診前の仮予約をお勧めします。
★「事前登録申請書」「利用申込書」「かかりつけ医連絡票」などの各書式は、ドレミ保育園病児保育室に備え置いていますが、ホームページからのダウンロード、又はFAXでもお渡しします。

料金詳細

(税込)

 

病児保育

8:00~17:30
土曜日は12:30まで

3,000円/回
1,500円/回(土曜日)


※給食・おやつ費は別途300円
※保育料はお預け入れ時にお支払いください。(現金で釣銭のないようご協力お願いします)

利用基準(対象となる症状)


かかりつけ医に、病児保育室での保育が可能だと診断を受けた児童。
症状によりお受けできない疾病がありますので、「かかりつけ医連絡票」が発行された時点で、病児保育室に連絡をお願いします。


お預かりできない疾病

○麻疹(はしか)
○水痘(水ぼうそう)
○風疹(三日ばしか)
○腸管出血性大腸菌感染症
O157 ・O26・O111
※ベロ毒素を出す大腸菌(+)時

症状によってはお預かりできない疾病

○溶連菌感染症 ○手足口病
○伝染性膿痂疹(とびひ) ○伝染性紅斑(りんご病)
○百日咳(呼吸困難時) ○ヘルパンギーナ
○マイコプラズマ感染症 ○咽頭結膜炎(プール熱)
○流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) ○流行性角膜炎(はやり目)
○インフルエンザ ○伝染性軟属腫(水いぼ)
○突発性発疹 ○RSウイルス感染症
○ウイルス性胃腸炎(ロタ・アデノ・ノロウイルスなど)
※あらかじめご相談ください。症状などをお伺いいたします。

持ち物


○健康保険証、母子手帳(小学生以下)
○着替え(服、下着2~3枚)
○紙おむつ(必要な場合)
○おしり拭き(必要な場合)
○バスタオル、タオルケット(昼寝用)
○箸、フォーク、スプーン、コップ、食事用スタイ(必要に応じて)
○お手拭き用タオル
○ミルク及び哺乳瓶やイオン水等の飲み物 
(哺乳瓶は多めにご用意ください)
○必要な場合、マグ(ストロー付きコップ)
○汚れもの入れ袋等(ビニール袋5~6枚)
○処方されている薬(お薬の説明書)
(医師から処方されたもの。家庭薬、市販薬はお預かりできません。)
○お弁当(アレルギーによりご持参される方)
○お迎えが、別の方になる場合はお迎えの方の身分証明書の控え、写真

個人情報保護


個人情報保護に関しては、
医療法人社団豊生会 個人情報保護規定」に基づいております。

企業主導型保育事業 ドレミ保育園トップ 企業主導型保育事業 ドレミ保育園 企業主導型保育事業 ドレミ保育園 病児保育室 交通のご案内